2021.10.19

ドワイト・ラモスとブランドン・ジャワトがデビュー!/Bリーグ第3節アジア特別枠選手まとめ

富山のラモス(左)と名古屋Dのレイ・パークス(右)がマッチアップ[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 10月15日から18日にかけて、各地でBリーグ第3節が行われた。本稿では、同節における各クラブに所属するアジア特別枠選手の活躍をまとめて紹介する。

 今節では、宇都宮ブレックスブランドン・ジャワト富山グラウジーズドワイト・ラモスがBリーグ初出場を果たし、ラモスは第2戦で先発出場。9得点4リバウンド3アシストとマルチな活躍を披露した。また、名古屋ダイヤモンドドルフィンズレイ・パークスジュニアが2戦連続で2ケタ得点を記録。リバウンドやスティールなどディフェンス面でも活躍し、敵地での2連勝に大きく貢献した。

 Bリーグ第3節でアジア特別枠選手が記録したスタッツは以下のとおり。

・B1リーグ
秋田ノーザンハピネッツ
王偉嘉
GAME1:17分57秒出場/4得点/1リバウンド/2アシスト/EFF +0
GAME2:16分21秒出場/2得点/1リバウンド/1ブロック/EFF -2

茨城ロボッツ
ハビエル・ゴメス・デ・リアニョ
GAME1:不出場
GAME2:不出場

宇都宮ブレックス
ブランドン・ジャワト
GAME1:3分38秒出場/0得点/EFF -3
GAME2:2分00秒出場/0得点/EFF +0

新潟アルビレックスBB
コービー・パラス
GAME1:27分18秒出場/13得点/3リバウンド/3アシスト/1スティール/1ブロック/EFF +12
GAME2:25分15秒出場/18得点/4リバウンド/3アシスト/1ブロック/EFF +21

富山グラウジーズ
ドワイト・ラモス
GAME1:28分47秒出場/6得点/7リバウンド/3アシスト/EFF +2
GAME2:28分37秒出場/9得点/4リバウンド/3アシスト/1スティール/EFF +0

信州ブレイブウォリアーズ
ヤンジェミン
GAME1:2分43秒出場/0得点/EFF -1
GAME2:3分58秒出場/0得点/1リバウンド/EFF -2

三遠ネオフェニックス
サーディ・ラベナ
GAME1:31分7秒出場/7得点/3リバウンド/1アシスト/EFF +0
GAME2:28分47秒出場/12得点/2リバウンド/2アシスト/3スティール/EFF +6

名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
レイ・パークスジュニア
GAME1:20分32秒出場/15得点/5リバウンド/1アシスト/1スティール/EFF +16
GAME2:21分15秒出場/17得点/6リバウンド/2アシスト/4スティール/EFF +23

滋賀レイクスターズ
キーファー・ラベナ
GAME1:28分46秒出場/6得点/1リバウンド/2スティール/EFF +0
GAME2:15分54秒出場/6得点/4リバウンド/3アシスト/1スティール/EFF +15

・B2リーグ
青森ワッツ
カマーク・カリノ
GAME1:不出場
GAME2:不出場

アースフレンズ東京Z
ホアン・ゴメス・デ・リアノ
GAME1:12分19秒出場/1得点/4リバウンド/1アシスト/EFF -5
GAME2:8分9秒出場/0得点/1リバウンド/3アシスト/EFF -2

西宮ストークス
劉瑾
GAME1:不出場
GAME2:3分18秒出場/1得点/EFF +1

ライジングゼファー福岡
林郅為
GAME1:4分56秒出場/0得点/2リバウンド/EFF -2
GAME2:不出場

BASKETBALLKING VIDEO