2022.01.14

新潟アルビレックスBBがホームゲームの収容人数を制限…第17節から最大3500人に

新潟がホームゲーム開催時の観客収容率・収容人数を変更[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 新潟アルビレックスBBは、今月22・23日に開催予定の信州ブレイブウォリアーズ戦からホームゲームでの観客収容率を70パーセントに制限し、収容人数を最大3500人とすると発表した。

 新潟では同試合から収容率100パーセント、収容人数最大5000人で開催する予定だったが、全国的に新型コロナウイルスのオミクロン株がまん延。さらに新潟県内でも市中感染の疑いがあるため、収容率・収容人数を制限することを決めた。期間は今月22日から当面の間としている。

 なお、同クラブが定めた「新型コロナウイルスの感染拡大防止のための来場及び観戦に関するルール」に変更はなし。オープニングセレモニー以降の会場内での飲食・飲酒は禁止としている。

BASKETBALLKING VIDEO