2022.05.25

戦友・佐藤公威の現役引退に…五十嵐圭「正直寂しい気持ちです」

佐藤と五十嵐は新潟で2シーズンともにプレーした[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 5月25日、新潟アルビレックスBB佐藤公威が2021-22シーズン限りで現役を引退することを発表した。クラブは併せて、関係者のコメントも公式HPに掲載。チームメートの池田雄一や、昨シーズンまでのチームメートである五十嵐圭もコメントを寄せた。

 Bリーグ初年度と5年目の2シーズンともに新潟でプレーした五十嵐は「キミのバスケットボールに対する姿勢や取り組みは尊敬できるものでした。そんなキミが引退してしまうのは、正直寂しい気持ちです」と引退を惜しむ気持ちを吐露。「オンオフ問わず、キミと一緒に楽しい時間を過ごすことができ、自分にとっても幸せな時間でした」と思い出を振り返りつつ、「第二の人生もキミらしく、家族を大切にしながら過ごしていってください。また会える日を楽しみにしています」とメッセージを締め括った。

 また、ベテラン選手としてともに新潟をけん引した池田は、「佐藤公威は自分にとって常に刺激し合い競い合い、言葉がなくとも理解し合えた唯一の選手でした。彼とお互いにとって特別なチームである新潟で共にプレーできたことは私の誇りです」と佐藤との関係性を振り返りつつ、「引退後も自分らしさを失わず暴れてください。これからもよろしく!」とエールを送った。

ベテランとしてともにチームをけん引した佐藤と池田[写真]=B.LEAGUE

BASKETBALLKING VIDEO