2023.01.11

富山グラウジーズ、外国籍選手3人がインフルエンザ…11日の横浜ビー・コルセアーズ戦を欠場

国内外のバスケ情報をお届け!

 富山グラウジーズは1月10日、ブライス・ジョンソンコーディ・デンプスジョシュア・スミスの3人がインフルエンザと診断されたことを発表。11日にホームの富山市総合体育館で行われる横浜ビー・コルセアーズとのB1リーグ第17節を欠場するという。

 ジョンソンはB1リーグ第16節までの全28試合に出場。1試合平均19.1得点10.2リバウンドに加え、同2.2アシスト1ブロックと攻守両面でチームをけん引した。

 ポイントガードを本職とするデンプスは、同10.1得点3.9リバウンド4.8アシスト1スティールを記録。スミスも同18.3得点10.3リバウンド2.6アシスト1スティールの活躍を見せ、チームの中心を担ってきた。

 なお、富山は6勝22敗で中地区7位。同2位につける横浜BCとの一戦では外国籍選手3人を欠くだけに、ファイサンバ小野龍猛などの奮起に期待がかかる

BASKETBALLKING VIDEO