2019.07.17

バンビシャス奈良、かつて仙台89ERSでプレーしたマンガーノを獲得「迎えてくれたことに感謝」

2016-17シーズンには仙台89ERSに在籍していたグレッグ・マンガーノ[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 バンビシャス奈良は7月17日、グレッグ・マンガーノとの契約が合意に達したことを発表した。

 アメリカ出身で現在29歳の同選手は、208センチ109キロのインサイドプレーヤー。2012年からキャリアをスタートさせると、トルコやドイツ、ベルギーなどのクラブでプレーし、2016-17シーズンには仙台89ERSにも在籍していた。

 再び日本でのプレーが決まったマンガーノは、奈良の公式HPにて「素晴らしい機会であり、素晴らしいブースターを持つクラブの一員になることを楽しみにしています。私を迎え入れてくれたことに感謝しています。新しいチームメイトとコーチ陣で今シーズンが始まることを待ちきれません」とコメントした。