2020.06.26

バンビシャス奈良、藤髙宗一郎と契約合意「チーム一丸となって頑張りたい」

バンビシャス奈良への加入が決まった藤髙宗一郎[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 バンビシャス奈良は26日、自由交渉選手リストに公示されていた藤髙宗一郎との契約合意を発表した。

 現在28歳の同選手は、190センチ90キロのスモールフォワードで、3×3の日本代表としても活躍している。関西大学卒業後の2014年に日立サンロッカーズ東京(現サンロッカーズ渋谷)へ加入し、2017年に大阪エヴェッサへ移籍。今シーズンは19試合の出場で35得点を挙げた。

 奈良への加入が決まった藤髙は、クラブ公式HPで「小学校、中学校と過ごしてきた奈良でプレー出来ることを非常に嬉しく思います。B1昇格、B2優勝に向けて、チーム一丸となって頑張りたいと思います。また、3x3日本代表として東京オリンピックの舞台に立つ為に、全力でサポートして頂ける環境に感謝し、奈良から世界へ羽ばたけるよう日々精進して参ります。奈良を一緒に盛り上げていきましょう!応援よろしくお願いします!!」とコメントしている。