2020.07.07

愛媛オレンジバイキングス、名門カンザス大出身のペリー・エリスの獲得を発表

愛媛オレンジバイキングスへ加入するペリー・エリス(写真は2018年のもの)[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 7月7日、愛媛オレンジバイキングスはペリー・エリスとの契約合意を発表した。

 アメリカ出身で現在26歳の同選手は、202センチ100キロのスモールフォワード兼パワーフォワード。バスケットボールの名門カンザス大学出身で、2016−17シーズンにNBAGリーグでキャリアをスタートさせた。その後オーストラリア、イタリア、ドイツ、トルコとさまざまな国でプレー。昨年8月に大阪エヴェッサと契約したが、全治不明のケガを負い正式契約に至らなかった。

 今回の発表に際し、エリスはクラブ公式HPを通じて、「愛媛オレンジバイキングスに加入できて、とても興奮しています。勝利のためにできることはなんでもします。日本でプレーするチャンスを与えてくれて感謝しています」とコメントしている。