2020.08.20

熊本ヴォルターズ、新たに選手2名の新型コロナ陽性判定を発表

国内外のバスケ情報をお届け!

 8月20日、熊本ヴォルターズは新たに選手2名が新型コロナウイルス陽性判定を受けたことを発表した。

 同クラブでは18日に選手3名の新型コロナウイルス陽性判定が確認されており、その3選手と濃厚接触者と判断された15名(選手9名、チームスタッフ5名、チーム関係者1名)のうち、PCR検査を未受検であった14名にPCR検査を実施したところ、新たに選手2名に陽性判定が確認されたという。なお、濃厚接触者と判断されたそのほかの13名は全員陰性と判定されたことも併せて発表されている。

 新たに陽性判定を受けた2選手に、倦怠感等体調不良の症状は確認されておらず、現在は感染症指定医療機関への入院準備中だという。