2021.10.15

佐賀の西裕太郎が負傷…右膝前十字靭帯損傷で全治6カ月

佐賀の西裕太郎が全治6カ月の負傷[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 佐賀バルーナーズは15日、西裕太郎が先週末の仙台89ERS戦で負傷し、右膝前十字靭帯損傷で全治6カ月と診断されたと発表した。同クラブは今月18日付けで同選手をインジュアリーリストへ公示するという。

 アメリカ出身で現在29歳の同選手は、176センチ72キロのポイントガード。アメリカのエル・カミノ大学を卒業し、2014年に大阪エヴェッサでキャリアをスタートさせると、埼玉ブロンコス(現・さいたまブロンコス)、岩手ビックブルズ、滋賀レイクスターズバンビシャス奈良を経て、昨年佐賀に加入した。

 今シーズンは開幕から3試合に出場し、平均3.7得点1.7アシストを記録している。佐賀は今週末、熊本ヴォルターズとアウェーで対戦する。

BASKETBALLKING VIDEO