2017.02.10

B.DREAMプロジェクトに参加の大城侑朔がB3東京サンレーヴスに入団

国内外のバスケ情報をお届け!

 B3リーグに所属する東京サンレーヴスは2月9日、日本体育大学の大城侑朔が特別指定選手としてチームに入団したことを発表した。

 大城はコザ中学校、福岡第一高校を経て日本体育大に進学し、今季はキャプテンを務めた。また、1月に実施された、「世界に通用する選手を輩出する」、「Bリーグのクラブが特別指定選手制度を活用して若い選手の強化育成ができる機会を創出する」ことなどを目的とするBリーグの新たな試み「B.DREAMプロジェクト」に参加したメンバーの一人でもある。

 大城は入団に際し「元気を前面に出してチームの勝利に少しでも貢献できるようにがんばります。応援の程よろしくお願いします」とコメントした。

 なお、東京サンレーヴスはB3リーグのレギュラーシーズン第12節を終えて、10勝12敗で5位。10日、11日の第13節はホームの稲城市総合体育館で埼玉ブロンコスと対戦する。