2021.07.01

B3リーグの2021−22シーズンの加盟クラブが発表…15クラブでB2昇格を争う

国内外のバスケ情報をお届け!

 B3リーグは1日、2021−22シーズンの加盟クラブを発表した。

 昨シーズンは11クラブの総当たり戦で順位を決定したが、2021−22シーズンからは4クラブが新たに加盟。アルティーリ千葉、山口ペイトリオッツ、長崎ヴェルカが新規参入したほか、2019−20シーズンをもってB3リーグから退会していた東京サンレーヴスが「しながわシティバスケットボールクラブ」に名称を変え、再加盟を果たした。また、今シーズンから横浜市へ本拠地を移転する東京エクセレンスが「横浜エクセレンス」へ名称を変更した。

 2021−22シーズンにB3リーグへ加盟するクラブは以下のとおり。日程は今月7日に発表するとしている。

■2021-22シーズン B3加盟クラブ
岩手ビッグブルズ
さいたまブロンコス
アルティーリ千葉
東京八王子ビートレインズ
しながわシティ バスケットボールクラブ
横浜エクセレンス
金沢武士団
岐阜スゥープス
ベルテックス静岡
アイシン アレイオンズ
豊田合成スコーピオンズ
トライフープ岡山
山口ペイトリオッツ
長崎ヴェルカ
鹿児島レブナイズ

BASKETBALLKING VIDEO