2019.11.08

ウインターカップ2019のチケット販売概要決定、一般販売は11月17日から

[写真]=大澤智子
国内外のバスケ情報をお届け!

 日本バスケットボール協会(JBA)は11月8日、「SoftBank ウインターカップ2019 令和元年度 第72回全国高等学校バスケットボール選手権大会」 のチケット販売概要を発表した。

 同大会は12月23日から29日の期間、武蔵野の森総合スポーツプラザとエスフォルタアリーナ八王子で開催。チケットは11月14日12時より日本代表チーム公式FUNサイト「AKATSUKI FIVE plus+」有料会員向けに限定先行販売が行われ、11月17日10時「ローソンチケット」などで一般販売される。

 チケット販売概要は以下のとおり。

●チケット販売
・「AKATSUKI FIVE plus+」 有料会員限定先行販売
【販売期間】2019年11月14日(木)12:00~11月15日(金)23:59
【販売券種】全券種
【販売方法】WEB:「AKATSUKI FIVE plus+」

・一般販売
【販売開始】2019年11月17日(日)10:00~
【販売券種】全券種
【販売方法】ローソンチケット、チケットぴあ
※一部の席種は、ローソンチケットのみでの販売
 
●券種/料金
・12月23日(月)~12月26日(木)
【コートエンド指定席】
前売価格:3000円
当日価格:3300円
※ローソンチケットのみでの販売。
※試合ごとの入替制。対象試合以外の試合はスタンド自由席で観戦が可能

【スタンド自由席】
前売価格:2500円(一般)、1200円(中高生)、500円(小学生)
当日価格:2800円(一般)、1500円(中高生)、800円(小学生)
※当日の全試合が観戦可能。
※小学生・中高生のJBA競技登録者は登録証の提示で、当日券を前売価格で購入可能です

【車いす席】
前売価格:2000円
当日価格:2300円
※ローソンチケットのみでの販売
※当日の全試合が観戦可能です

・12月27日(金)~12月29日(日)
【コートエンド指定席】
前売価格:5000円
当日価格:5300円
※・ローソンチケットのみでの販売
※12/27,28は、『男子』『女子』の試合で入れ替え制となります。対象試合以外の試合は、スタンド自由席で観戦可能です

【アリーナ指定席】
前売価格:3000円(ベンチ裏)、3000円(ベンチ向)、2700円(ゴール裏)
当日価格:3300円(ベンチ裏)、3300円(ベンチ向)、3000円(ゴール裏)
※ローソンチケットのみでの販売
※当日の全試合が観戦可能です

【スタンド指定席】
前売価格:2700円(一般)、1200円(中高生)、500円(小学生)
当日価格:3000円(一般)、1500円(中高生)、800円(小学生)
※ローソンチケットのみでの販売
※当日の全試合が観戦可能です

【スタンド自由席】
前売価格:2500円(一般)、1200円(中高生)、500円(小学生)
当日価格:2800円(一般)、1500円(中高生)、800円(小学生)
※当日の全試合が観戦可能。
※小学生・中高生のJBA競技登録者は登録証の提示で、当日券を前売価格で購入可能です

【車いす席】
前売価格:2000円
当日価格:2300円
※ローソンチケットのみでの販売
※当日の全試合が観戦可能です
 
■ローソンチケット
https://l-tike.com/sports/wintercup2019/

■チケットぴあ
https://w.pia.jp/t/wc2019/