2020.11.30

第7回3×3 U18日本選手権大会は男子がROOKIES、女子はKUKI GYMRATSが優勝

「第7回 3×3 U18日本選手権大会」は男子がROOKIES、女子はKUKI GYMRATSが制覇[写真]=日本バスケットボール協会
国内外のバスケ情報をお届け!

 11月28,29日に「第7回3×3 U18日本選手権大会」の決勝トーナメントが開催され、男子はROOKIES(山形県)、女子はKUKI GYMRATS(埼玉県)がそれぞれ初優勝を果たした。

 男子はROOKIESがトーナメント1回戦から決勝まですべての試合で21点を先取し、KO勝利を果たした。MVPは佐藤賢明が受賞した。

男子はROOKIESが初優勝を果たした[写真]=日本バスケットボール協会

 女子トーナメントを制したKUKI GYMRATSは決勝トーナメント4試合中3試合が2点差と接戦をモノにした。決勝は延長戦の末沖縄県立糸満高校Aを下し、MVPには山口美南が輝いた。

女子は接戦をモノにし続けたKUKI GYMRATSが優勝[写真]=日本バスケットボール協会

■決勝

【男子】

ROOKIES 21-17 習志野市立習志野高校

【女子】

KUKI GYMRATS 18(OT)16 沖縄県立糸満高校A

■準決勝

【男子】

ROOKIES 21-10 新島学園

習志野市立習志野高校 19-14 OSAKA

【女子】

KUKI GYMRATS 16-14 鵠沼

沖縄県立糸満高校A 18-16 SHINANO signpost

BASKETBALLKING VIDEO