2022.11.28

「U18日清食品トップリーグ」男子個人スタッツ…帝京長岡のコネが得点とリバウンドで2冠

得点とリバウンドで2冠を達成したコネ ボウゴウジィ ディット ハメード(帝京長岡)[写真]=日本バスケットボール協会
国内外のバスケ情報をお届け!

 日本バスケットボール協会(JBA)が日清食品株式会社とともに「U18日清食品リーグ バスケットボール競技大会2022」を開催。男子の「U18日清食品トップリーグ」が9月10日〜11月26日にかけて行われた。

 今年度から新設されたトップリーグには、福岡第一高校(福岡県)、福岡大学附属大濠高校(福岡県)、中部大学第一高校(愛知県)、東海大学附属諏訪高校(長野県)、帝京長岡高校(新潟県)、仙台大学附属明成高校(宮城県)、正智深谷高校(埼玉県)、前橋育英高校(群馬県)の8チームが参加。7連勝を飾った福岡第一が初代王者となった。

 得点ランキングの首位には、平均25.9得点を挙げたコネ ボウゴウジィ ディット ハメード(帝京長岡)が輝いた。さらに、2位と3位には同23.3得点を挙げた石口直と、同21.1得点を記録した中川知定真(ともに東海大学付属諏訪)が名を連ねた。

平均得点で2位となった東海大学付属諏訪の石口直[写真]=日本バスケットボール協会

 また、中部大学第一をけん引した坂本康成が5位となると、同率7位には正智深谷の得点源となった田中祥智がランクイン。仙台大学附属明成からは6位に内藤晴樹、9位に八重樫ショーン龍が入り、準優勝となった福岡大学附属大濠からは、同率7位に川島悠翔と10位に広瀬洸生が顔をそろえた。

 リバウンドランキングでは、同16.7本を記録したコネが得点王との2冠を達成。さらに、2位には得点ランク3位の中川が入り、同13.9本をマークした。ウィリアムス ショーン莉音(仙台大学附属明成)が同13.3本で3位に輝くと、福岡大学附属大濠からは湧川颯斗、川島、副島成翔の3名がランクインを果たした。

高い得点力を発揮した東海大学付属諏訪の中川知定真は、リバウンド面でも存在感を示した[写真]=日本バスケットボール協会

 アシストランキングでは、同6.0本をマークした下山瑛司(中部大学第一)が1位に輝くと、2位には優勝した福岡第一から同5.6本を挙げた轟琉維が入った。また、髙山鈴琉(東海大学付属諏訪)は同5.0本で3位となっている。

 スティールランキングでは同3.1本を記録した轟が1位となり、2位には同2.4本で髙山がランクイン。前橋育英の矢野匡人は同2.3本で3位に輝いた。

 トップリーグの個人スタッツランキングは以下のとおり。

「U18日清食品トップリーグ2022」男子・個人スタッツランキング

※スタッツは1試合平均

【得点】
1位:コネ ボウゴウジィ ディット ハメード(帝京長岡)25.9得点(合計181得点)
2位:石口直(東海大学付属諏訪)23.3得点(合計163得点)
3位:中川知定真(東海大学付属諏訪)21.1得点(合計148得点)
4位:JIBRIN HASSAN SULEIMAN(帝京長岡)18.0得点(合計18得点)
5位:坂本康成(中部大学第一)17.4得点(合計122得点)
6位:内藤晴樹(仙台大学附属明成)17.3得点(合計121得点)
7位:田中祥智(正智深谷)17.0得点(合計119得点)
7位:川島悠翔(福岡大学附属大濠)17.0得点(合計68得点)
9位:八重樫ショーン龍(仙台大学附属明成)16.1得点(合計113得点)
10位:広瀬洸生(福岡大学附属大濠)15.7得点(合計110得点)

得点、リバウンド、アシストとオールラウンドに活躍した川島悠翔(福岡大学附属大濠)[写真]=日本バスケットボール協会

【リバウンド】
1位:コネ ボウゴウジィ ディット ハメード(帝京長岡)16.7本(合計117本)
2位:中川知定真(東海大学付属諏訪)13.9本(合計97本)
3位:ウィリアムス ショーン莉音(仙台大学附属明成)13.3本(合計93本)
4位:湧川颯斗(福岡大学附属大濠)13.1本(合計92本)
5位:トゥレ サリウ(中部大学第一)12.1本(合計85本)
6位:川島悠翔(福岡大学附属大濠)9.3本(合計37本)
7位:副島成翔(福岡大学附属大濠)8.4本(合計59本)
8位:佐藤晴(仙台大学附属明成)8.1本(合計57本)
9位:ニャン アマドゥ マクター(福岡第一)8.0本(合計56本)
10位:ンベイエ ムハメド(中部大学第一)7.1本(合計50本)

【アシスト】
1位:下山瑛司(中部大学第一)6.0本(合計42本)
2位:轟琉維(福岡第一)5.6本(合計39本)
3位:髙山鈴琉(東海大学付属諏訪)5.0本(合計35本)
4位:湧川颯斗(福岡大学附属大濠)4.6本(合計32本)
5位:川島悠翔(福岡大学附属大濠)3.8本(合計15本)
6位:増田聖大(前橋育英)3.7本(合計26本)
7位:長渕光世(正智深谷)3.3本(合計23本)
8位:ルーニー慧(正智深谷)2.9本(合計20本)
8位:児玉雅空(帝京長岡)2.9本(合計20本)
8位:広瀬洸生(福岡大学附属大濠)2.9本(合計20本)

【スティール】
1位:轟琉維(福岡第一)3.1本(合計22本)
2位:髙山鈴琉(東海大学付属諏訪)2.4本(合計17本)
3位:矢野匡人(前橋育英)2.3本(合計16本)
4位:田中祥智(正智深谷)2.0本(合計14本)
4位:下山瑛司(中部大学第一)2.0本(合計14本)
4位:湧川颯斗(福岡大学附属大濠)2.0本(合計14本)
7位:長渕光世(正智深谷)1.7本(合計12本)
8位:石口直(東海大学付属諏訪)1.6本(合計11本)
8位:高峰勝(帝京長岡)1.6本(合計11本)
8位:小田晟(中部大学第一)1.6本(合計11本)

アシストとスティールで好スタッツを残し、福岡第一をけん引した轟琉維[写真]=日本バスケットボール協会

BASKETBALLKING VIDEO