2019.09.09

5戦全敗の日本、13年ぶりに出場のW杯は32カ国中31位

最終成績31位で大会の全日程を終えた日本代表 [写真]=fiba.com
国内外のバスケ情報をお届け!

 9月9日に中国の東莞で「FIBAバスケットボールワールドカップ2019」の17-32位順位決定ラウンドが行われ、グループOでは日本代表(FIBAランキング48位)がモンテネグロ代表(同28位)を相手に65-80で敗れた。

 13年ぶりにワールドカップに出場した日本だが、1次ラウンドから5戦全敗で大会を終了。3カ国と勝ち点で並んだが、得失点により、コートジボワール(同64位/-74)、セネガル(同37位/-102)に続き31位に入り、フィリピン(同31位/-147)が最下位となった。