2021.06.09

フィリピンで行われるFIBAアジアカップ予選に挑む男子日本代表候補が発表

昨年2月以来となる国際試合に臨む男子日本代表[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 日本バスケットボール協会(JBA)は9日、フィリピンで行われるFIBAアジアカップ2021予選に臨む男子日本代表の候補選手を発表した。

 同予選は、今月16日から20日までフィリピン・パンパンガ州クラークでバブル開催。16・19日に中国代表、18日にチャイニーズ・タイペイと対戦する。

 なお、各試合の最終メンバー12名は、今回発表した予備登録メンバー24名から選出され、各試合前日までに開催されるFIBAテクニカルミーティングでの承認を経て決定するという。

 予備登録メンバー24名は以下のとおり。

■選手
竹内公輔(PF/宇都宮ブレックス)
竹内譲次(PF/アルバルク東京)
ニック・ファジーカス(C/川崎ブレイブサンダース
ギャビン・エドワーズ(PF/千葉ジェッツ)
篠山竜青(PG/川崎ブレイブサンダース)
金丸晃輔(SG/シーホース三河)
辻直人(SG/川崎ブレイブサンダース)
ライアン・ロシター(PF/宇都宮ブレックス)
比江島慎(SG/宇都宮ブレックス
アキ・チェンバース(SF/横浜ビー・コルセアーズ)
永吉佑也(PF/京都ハンナリーズ)
田中大貴(SG/アルバルク東京)
張本天傑(SF/名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
安藤誓哉(PG/アルバルク東京)
富樫勇樹(PG/千葉ジェッツ)
ベンドラメ礼生(PG/サンロッカーズ渋谷)
安藤周人(SG/ 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
渡邊雄太(SF/トロント・ラプターズ)
馬場雄大(SF/メルボルン・ユナイテッド)
シェーファーアヴィ幸樹(C/シーホース三河)
八村塁(SF/ワシントン・ウィザーズ)
テーブス海(PG/宇都宮ブレックス
渡邉飛勇(PF/カリフォルニア大学デービス校大学院1年)
西田優大(SG/新潟アルビレックスBB)

■チームスタッフ
ヘッドコーチ フリオ・ラマス(公益財団法人日本バスケットボール協会)
アシスタントコーチ エルマン・マンドーレ(公益財団法人日本バスケットボール協会)
サポートコーチ兼通訳 前田顕蔵(秋田ノーザンハピネッツ)
ストレングス & コンディショニングコーチ 阿部勝彦(公益財団法人日本バスケットボール協会)
アスレチックトレーナー 一柳武男(公益財団法人日本バスケットボール協会)
サポートアスレチックトレーナー 古澤美香(株式会社リニアート)
チームドクター 水谷有里(東京大学スポーツ先端科学連携研究機構)
チームマネージャー 西村拓也(公益財団法人日本バスケットボール協会)

BASKETBALLKING VIDEO