2018.01.10

Wリーグがアーリーエントリー選手発表、浜松開誠館の石田悠月がシャンソン入り

ウインターカップ2017に出場した石田 [写真]=河野大輔
国内外のバスケ情報をお届け!

 Wリーグは1月9日、13日より出場可能となるアーリーエントリー選手を発表した。

 アーリーエントリーは、競技者が申請チームとの雇用契約あるいは入団契約が内定した場合に限り、入社および入団前にエントリー(競技者登録)できる制度のこと。シャンソン化粧品 シャンソンVマジックにロー ヤシン(拓殖大学)、石田悠月(浜松開誠館高校)、小池遥(大阪人間科学大学)、富士通 レッドウェーブに谷口二千華(愛知学泉大学)、松本愛美(筑波大学)、王昕(東京医療保健大学)、東京羽田ヴィッキーズに津村ゆり子(東京医療保健大)、星澤真(松蔭大学)がそれぞれ加入する。

 石田は12月23日から29日にかけての「ウインターカップ2017 平成29年度 第70回全国高等学校バスケットボール選手権大会」に出場した18歳のポイントガード。チームは初戦敗退を喫したものの、石田は26得点を挙げる活躍を見せた。入団に際し、Wリーグ公式HPをとおして「強い気持ちを出し、ガードとしてゲームをコントロールできるように頑張ります」とコメントした。

■シャンソン化粧品 シャンソンVマジック
ロー ヤシン(拓殖大学)
石田悠月(浜松開誠館高校)
小池遥(大阪人間科学大学)

■富士通 レッドウェーブ
谷口二千華(愛知学泉大学)
松本愛美(筑波大学)
王昕(東京医療保健大学)

■東京羽田ヴィッキーズ
津村ゆり子(東京医療保健大学)
星澤真(松蔭大学)