2019.02.12

Wリーグ、レギュラーシーズン終了…PO進出8チームが出そろう

国内外のバスケ情報をお届け!

 2月10日、第20回Wリーグレギュラーシーズンの全日程が終了。プレーオフに進出する8チームが出そろった。

 リーグ10連覇中のJX-ENEOSサンフラワーズが20勝2敗の成績で1位。トヨタ自動車 アンテロープスが2位につけ、三菱電機 コアラーズは昨季より順位を上げ3位で通過した。

 15勝7敗で並んだデンソー アイリスと富士通 レッドウェーブは、直接対決の結果によりデンソーが4位。6位にはトヨタ紡織 サンシャインラビッツ、7位にはシャンソン化粧品 シャンソンVマジックが続く。そして、東京羽田ヴィッキーズがゴールアベレージ数で日立ハイテク クーガーズを上回り、2年ぶりとなるプレーオフ進出を決めた。

 なお、トーナメント方式のプレーオフは2月16日にセミクォーターファイナル、17日にクォーターファイナルを実施。23から25日にかけてセミファイナル、3月2日から4日にかけてファイナルが行われる予定だ。

■第20回Wリーグ レギュラーシーズン最終順位(上位8チームがプレーオフ進出)
1位:JX-ENEOSサンフラワーズ(20勝2敗)
2位:トヨタ自動車 アンテロープス(18勝4敗)
3位:三菱電機 コアラーズ(16勝6敗)
4位:デンソー アイリス(15勝7敗)※当該チーム間の対戦成績により決定(デンソー2勝、富士通0勝)
5位:富士通 レッドウェーブ(15勝7敗)
6位:トヨタ紡織 サンシャインラビッツ(12勝10敗)
7位:シャンソン化粧品 シャンソンVマジック(11勝11敗)
8位:東京羽田ヴィッキーズ(8勝14敗)※対戦成績が1勝1敗のため、当該チーム間の対戦ゴールアベレージにより決定

9位:日立ハイテク クーガーズ(8勝14敗)
10位:アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス(6勝16敗)
11位:山梨クィーンビーズ(2勝20敗)
12位:新潟アルビレックス BBラビッツ(1勝21敗)

■プレーオフ試合日程
・2月16日 セミクォーターファイナル(@秋田県立体育館)
①13:00 富士通(5位)vs 東京羽田(8位)
②15:00 トヨタ紡織(6位)vs シャンソン(7位)

・2月17日 クォーターファイナル(@秋田県立体育館)
③13:00 デンソー vs【①の勝者】
④15:00 三菱電機 vs【②の勝者】

・2月23~25日 セミファイナル(@スカイホール豊田)※2戦先勝方式
〈23・24日〉
13:00 JX-ENEOS vs【③の勝者】
15:00 トヨタ自動車 vs【④の勝者】
〈25日〉
17:00 JX-ENEOS vs【③の勝者】
19:00 トヨタ自動車 vs【④の勝者】
(1試合のみの場合は、19:00試合開始)

・3月2~4日 ファイナル(@大田区総合体育館)※2戦先勝方式
〈2・3日〉
13:00 【セミファイナルの勝者】vs【セミファイナルの勝者】
〈4日〉
19:00 【セミファイナルの勝者】vs【セミファイナルの勝者】