2019.04.24

デンソー退団のオコエ桃仁花、新天地は富士通レッドウェーブに決定

デンソーには2シーズン在籍したオコエ[写真]=山口剛生
国内外のバスケ情報をお届け!

 富士通レッドウェーブは4月24日、オコエ桃仁花が2019年度の移籍加入選手として入団することを発表した。

 182センチで主にセンターフォワードのポジションを務めるオコエは、東村山市立第六中学校、明星学園高校を経て2017年にデンソー アイリスへ入団。今シーズンは1年目を上回る1試合平均5.3得点2.9リバウンドをマークしたが、19日に退団が発表された。また、同選手は現在20歳ながら日本代表の一員としても活躍している。

 新天地が決まったオコエは24日、自身のTwitterを更新。「ご報告」と題し、「富士通レッドウェーブのファンの皆様そして、関係者の皆様よろしくお願いします」とメッセージを送った。