2020.06.06

~選手セレクト「Spotifyプレイリスト」~ 渡部友里奈 (デンソーアイリス)

渡部選手のテーマは「試合前に聴く気合を入れるベストソング」[写真]=伊藤 大允
国内外のバスケ情報をお届け!

コートで鳴り響くミュージック!
コートを離れても終わらないミュージック!
モチベーションアップにJポップやK-POPを!
癒しとリラックスを求めて、時にはジャズにロックに懐かしの名曲を!
バスケットボールキングでは、Bリーグ、Wリーグの選手たちのお気に入りナンバーをSpotifyでプレイリスト化。選手と一緒に音楽をもっと楽しもう!

パスのみならず、自らも積極的に得点を奪いに行くデンソーアイリスの若き司令塔、渡部友里奈選手に「試合前に聴く気合を入れるベストソング」をテーマにプレイリストを作ってもらいました。

渡部友里奈(デンソーアイリス#10)

「試合前に聴いて気合を入れるベストソング」

Arizona Zervas
「ROXANNE」

Sia
「Alive」

Billie Eilish
「Ocean Eyes」
「bad guy」

LSD feat.Lil Wayne,Sia,Dipolo & Labrinth
「Genius(Lil Wayne Remix)」

SHAED
「Trampoline」

Ed Sheehan
「Thinking Out Loud」
「Perfect」

Marshmello Feat.CHVRCHES
「Here With Me」

Tones and I
「Dance Monkey」

Taylor Swift
「You Need To Calm Down」

Alan Walker
「All Falls Down」

Ellie Goulding,Juice WRLD
「Hate Me」

Lewis Capaldi
「Someone You Loved」

Rachel Platten
「Fight Song」

Marshmello feat.Bastille
「Happier」

Clean Bandit feat.Zara Larsson
「Symphony」

Bebe Rexha feat.Florida Georgia Line
「Meant to Be」

ONE OK ROCK
「Heartache(Studio Jam Session) 」
「Always coming back」

「私は普段から音楽を聴くことが多いので、幅広いジャンルの曲を聴いています。基本的に試合前やプライベートでは洋楽を流すことが多いですが、そのときにハマっている曲があると邦楽を聴くこともあります。

 試合前には落ち着ける曲を選んだり、逆に気持ちを上げる曲を選んだりと、そのときの気分によって聴く曲を変えています。

 今回は、その中でも試合前によく聴く曲をピックアップしてみました。リストの中にある「Someone You Loved」「Fight Song」「Symphony」は特にお気に入りで、思い入れのある曲です。この3曲は気分に関わらず、必ず試合前に聴いています。その中でも「Fight Song」は題名のとおり、応援してくれる曲で気持ちがとても奮い立ちます。サビの部分の歌詞に勇気付けられています。

This is my fight song
Take back my life song
Prove I’m alright son
My power’s turned on
Starting right now I’ll be strong

 試合前にこの歌詞を聴くとすごく気合いが入り、完璧に試合モードになります。皆さんもぜひ聴いてみてください!」

プロフィール
渡部友里奈(わたべ・ゆりな)
1996年12月30日生まれ/千葉県出身/166センチ
昭和学院高校から専修大を経て、2018年にデンソーアイリスに入団。2019-20シーズンはスターターを務める機会も増え、着実にキャリアを重ねている。主力に成長しつつあるポイントガードで、コートネームはキラ。

#バスケフェスタ2020のバックナンバー