2020.11.20

東京羽田ヴィッキーズの本橋菜子が前十字靭帯を損傷…すでに手術は完了

東京羽田の本橋が前十字靭帯損傷のケガを負った[写真提供]=Wリーグ
国内外のバスケ情報をお届け!

 東京羽田ヴィッキーズは20日、本橋菜子が女子日本代表の第1次強化合宿中に負傷し、前十字靭帯損傷と診断されたと発表した。すでに手術は完了しており、東京オリンピックへ向けてリハビリを行うという。

 現在27歳の同選手は164センチのガード。早稲田大学から東京羽田ヴィッキーズへ入団し、今シーズンは10試合に先発出場。1試合平均10.8得点3.4アシストを記録している。