2017.08.13

白星発進のU24女子代表、主将の藤岡麻菜美「思ったより戦える」

今大会のキャプテンを務める藤岡麻菜美(JX-ENEOS サンフラワーズ)[写真]=日本バスケットボール協会
国内外のバスケ情報をお届け!

「バスケットボール女子U24 4ヵ国対抗2017」が8月12日に片柳アリーナで開幕。女子ユニバーシアード日本代表チームは同日に行われた第1戦でカナダ代表と対戦し、最終スコア79-54で勝利を収めた。日本バスケットボール協会(JBA)が公式HPをとおして試合後の選手コメントを発表した。

 今大会のキャプテンを務めるのは、女子日本代表の一員として7月末のFIBA女子アジアカップ2017を戦った藤岡麻菜美(JX-ENEOS サンフラワーズ) 。藤岡は試合後、「チームに加わって初めての試合だったんですが、思っていたより戦える部分があると分かりました」と、チームとしての手応えを口にし、「正直、練習期間も短かったので、ちょっと不安な部分があったんですが、大きい相手にちゃんとディフェンスで我慢強く守って、走って、というバスケットが出来ました」と振り返った。

 なお、日本は13日の第2戦でオーストラリア代表と対戦する。