2019.02.18

U16女子日本代表候補24名が発表、アジア選手権出場へ向け18日から強化合宿を開始

国内外のバスケ情報をお届け!

 日本バスケットボール協会(JBA)は2月16日、18日から20日にかけての第1次強化合宿に参加する2018度バスケットボール女子U16日本代表候補選手24名を発表した。

 萩原美樹子氏がヘッドコーチを務める同代表は、今年開催される「FIBA U16女子アジア選手権大会2019」(開催期間・開催国未定) 出場に向けたメンバー。2003年以降に生まれた中高生で構成され、大阪薫英女学院高校からは西村香凛、中村真湖(ともに1年)の2名、中学生では平下結貴(長久手市立南中学校3年)などが選出された。

 なお、同代表は第1次合宿後、3月30日から4月5日の期間でニュージーランドでの海外遠征を行う予定だ。

■2018年度バスケットボール女子U16日本代表チーム 日本代表候補選手 第1次強化合宿 メンバー
島田光理(就実高校1年)
松原志帆(県立小林高校1年)
山本かれん(明星学園高校1年)
中村華祈(札幌山の手高校1年)
新井和佳奈(明星学園高校1年)
山田葵(東京成徳高校1年)
西村香凛(大阪薫英女学院高校1年)
中村真湖(大阪薫英女学院高校1年)
佐々木優愛(県立郡山商業高校1年)
マッカラム杏奈(浜松開誠館高校1年)
斎藤風香(精華女子高校1年)
真壁あやの(小樽市立菁園中学校3年)
花島百香(昭和学院中学校3年)
平下結貴(長久手市立南中学校3年)
前田心咲(高石市立取石中学校3年)
伊波美空(うるま市石川中学校3年)
美口まつり(相模女子大学中学部3年)
仲村瑠夏(沖縄市立コザ中学校3年)
安田朋生(青森市立筒井中学校3年)
西ファトゥマ七南(船橋市立三田中学校3年)
朝比奈あずさ(横浜市立洋光台第二中学校3年)
横山智那美(大阪薫英女学院中学校2年)
森美麗(八王子市立第一中学校2年)
福王伶奈(名古屋市立長良中学校1年)