2020.02.13

最新のFIBAランキング、女子日本代表は前回と変わらず10位…ベルギ-が順位を上げ7位

日本はFIBAランキング10位を維持 [写真]=Fiba.com
国内外のバスケ情報をお届け!

 2月13日、国際バスケットボール連盟(以下FIBA)は最新の女子世界ランキングを発表した。なお、今回のランキングには現地時間2月6日からゼルビア、フランス、ベルギーの3都市で行われた「FIBA 東京 2020 オリンピック予選大会(OQT)」の結果が反映されている。

 ランキングではアメリカ、オーストラリア、スペイン、カナダ、フランス、トルコの上位6か国には変動はなく、ベルギーが7位にセルビアと中国を抜き浮上した。日本は前回と変わらず10位、「FIBA 東京 2020 オリンピック予選大会(OQT)」にて、オリンピック出場権を獲得したナイジェリアも順位を3つ上げて14位となった。

■FIBAランキング(2月13日発表)
1位:アメリカ☆
2位:オーストラリア☆
3位:スペイン☆
4位:カナダ☆
5位:フランス☆ 
6位:トルコ
7位:ベルギー☆
8位:セルビア☆
9位:中国☆
10位:日本☆
11位:ベラルーシ
12位:ロシア
13位:ギリシャ
14位:ナイジェリア☆
15位:ブラジル
16位:イタリア
17位:チェコ
18位:イギリス
19位:韓国☆
20位:スウェーデン
21位:ラトビア
22位:プエルトリコ☆
23位:モンテネグロ
24位:スロバキア
25位:キューバ
☆=東京オリンピック出場国