2020.08.15

チーム関係者1名に新型コロナウィルス感染症の疑いが判明。トヨタ自動車アンテロープスから『SHOWCASE』出場予定の選手・スタッフの辞退を発表

国内外のバスケ情報をお届け!

 15日、Wリーグのトヨタ自動車アンテロープスは、チーム関係者1名に新型コロナウィルス感染症の疑いがあることが判明し、8月14日にPCR検査を受検したことを発表した。それに伴い、8月16日に開催予定の「BASKETBALL ACTION 2020 SHOWCASE」には、感染の疑いのある関係者との濃厚接触者の可能性のあるため、選手・スタッフ全員の出場を辞退する旨を日本バスケットボール協会に届け出た。

■出場を予定していた選手/スタッフ
馬瓜ステファニー
山本麻衣
永田萌絵
三好南穂
長岡萌映子
馬瓜エブリン
大神雄子