2021.07.01

東京五輪の出場選手が決まった女子日本代表…内定12選手が喜びのコメント

東京五輪の女子日本代表に内定した12選手が喜びの声を上げた[写真]=伊藤大允
国内外のバスケ情報をお届け!

 日本バスケットボール協会(JBA)は1日、東京オリンピックに臨む女子日本代表に内定した12選手を発表した。

 髙田真希(デンソーアイリス)や町田瑠唯(富士通レッドウェーブ)、赤穂ひまわり(デンソー)らが選出された女子日本代表。さいたまスーパーアリーナを舞台に、オリンピック過去最高の5位を超える成績を目指す戦いに臨むが、内定を受けた12選手がJBAを通じて喜びを語った。

 ■#0 長岡萌映子(トヨタ自動車アンテロープス)

[写真]=伊藤大


「母国開催ということで本当に楽しみですし、同時に緊張もあります。チームとして掲げている金メダル獲得に向けて全力で突き進むこと、そして何よりもオリンピックの大舞台を楽しんでプレーすることを目標に、バスケットボールの魅力と、勇気や元気を少しでも多くの人にお伝えできるように精一杯頑張ります」

 ■#8 髙田真希(デンソーアイリス)

[写真]=伊藤大


「東京オリンピックの日本代表選手として内定をいただき、大変光栄に思っています。また、身が引き締まる思いです。金メダル獲得を目標に試合までの期間、一日一日を無駄にすることなく、最高の舞台で最高のパフォーマンスが発揮できるよう良い準備をしていきます。私自身としては2度目のオリンピックになりますが、どんなときでも感謝の気持ちを忘れずにプレーし、バスケットボールの魅力を日本の皆さんに感じていただけるようなプレーをしていきます」

 ■#12 三好南穂(トヨタ自動車アンテロープス)

[写真]=伊藤大


「いつも応援ありがとうございます。東京オリンピック代表に内定することができたこと、すごくうれしく思います。選手にとって最高の舞台であるオリンピックのコートに立てることに感謝しながら、自分の強みである3ポイントシュートを積極的に狙い、チームの勝利に貢献したいです。そして、みなさんにスポーツを通して、勇気や元気をお届けできるよう、全力で、楽しんでプレーしてきます! 応援よろしくお願いします」

 ■#13 町田瑠唯(富士通レッドウェーブ)

[写真]=伊藤大


「オリンピックメンバーとして内定をいただき、とてもうれしく思います。オリンピックではチームの目標である金メダル獲得を目指してチームに貢献できるよう、自分の役割をしっかり果たしたいと思います。これまで一緒に戦ってきた、内定メンバーに残れなかった選手の分まで頑張ります」

 ■#15 本橋菜子(東京羽田ヴィッキーズ)

[写真]=伊藤大


「このたび、東京オリンピックの代表選手に内定をいただきました。本当にうれしく思います。昨年11月にケガをしてからこれまで、たくさんの方々の応援、サポートをいただきました。そんな皆さんの後押しなくしては、絶対ここまでこられなかったと思っています。皆さんへの感謝の気持ちを胸に、最高のパフォーマンスを出せるよう頑張ります」

 ■#20 東藤なな子(トヨタ紡織サンシャインラビッツ)

[写真]=伊藤大


「『オリンピック選手になる、東京オリンピックに出る』という夢をずっと追いかけてきて、こうしてチャンスを掴み取ることができて本当にうれしいです。大舞台に立てることに感謝しつつ、バスケを楽しむことを忘れずに、自分の力を最大限出せるよう、準備していきたいです。

 今まで多くの方々出会い、多くの方々に支えていただいて今の自分があります。応援してくださるファンの皆さん、バスケットを通じてこれまで関わってくださったすべての方々に感謝します。ありがとうございます! 皆さんからの応援を力に変えて、皆さんの記憶に残るようなプレーをコートで表現できるよう頑張ります!」

 ■#27 林咲希(ENEOSサンフラワーズ)

[写真]=伊藤大


「東京オリンピックの日本代表選手として内定をいただき、あらためて身の引き締まる思いです。日本を代表する選手の一人として、日本らしいひたむきで最高のプレーをお見せできるよう、強い気持ちで戦います。そして今まで支えてくださった方々への感謝の気持ちを全面に出し、私の武器である3ポイントシュートでチームの目標である金メダル獲得に向けて貢献できるよう、頑張ります」

 ■#30 馬瓜エブリン(トヨタ自動車アンテロープス)

[写真]=伊藤大


「今回オリンピックの内定選手に初めて選出され、とても身が引き締まりました! しっかりとチームとしての準備、そして自分自身の準備をして試合に臨みたいと思います! そして、この大舞台でのワンプレーワンプレーを楽しんで、感謝して日本のバスケットボールを皆さんにお見せしたいと思います!」

 ■#32 宮崎早織(ENEOSサンフラワーズ)

[写真]=伊藤大


「東京オリンピックの日本代表選手への内定をいただき、大変うれしく思います。日本を代表する選手の一人としての自覚と責任をもち、全力で戦います。私の持ち味であるスピードを生かしてどんな相手にも果敢に立ち向かい、勝利に貢献できるように頑張ります。日本チームを応援してくださるたくさんの方々や、これまで支えてくださった方々に勇気や元気をお届けしたいです」

 ■#52 宮澤夕貴(富士通レッドウェーブ)

[写真]=伊藤大


「オリンピックメンバーへの内定をいただいてうれしい気持ちもありますが、一方で、今はまだコンディションが万全ではないので、早く自分のパフォーマンスをあげなきゃいけないという気持ちとプレッシャーも感じています。今まで一緒に頑張ってきた仲間のためにも、一日一日を大切にして、チームに貢献できるよう全力を尽くします」

 ■#88 赤穂ひまわり(デンソーアイリス)

[写真]=伊藤大


「いつも応援してくださる皆さまや、サポートしていただいている皆様のおかげでオリンピック代表の内定をいただくことができました。本当にありがとうございます。

 ずっと目標にしていたオリンピックの内定選手12人に残れたことをとてもうれしく思います。自国開催である東京オリンピックに出場できることはすごく特別なことだと思うので、選んでいただいたことに満足するのではなく、大舞台で結果を出せるように頑張ります!」

 ■#99 オコエ桃仁花(富士通レッドウェーブ)

[写真]=伊藤大


「日本代表として東京オリンピックの内定選手に選んでいただいたことをうれしく思います。支えてくれた家族や、友人、チームメート、監督、ファンの方々、そしてこれまでの長く厳しい合宿をともに乗り越えてきた仲間。たくさんの方々への感謝の気持ちをプレーで表現できるよう、精一杯頑張ります」

BASKETBALLKING VIDEO