2018.10.10

信州ブレイブウォリアーズ、バスケウェアブランド「B-Five」と公式サプライヤー契約締結

国内外のバスケ情報をお届け!

 バスケットボールウェアブランド「B-Five(ビーファイブ)」が、B2リーグに所属する信州ブレイブウォリアーズとオフィシャルサプライヤー契約を締結した。

 B-Fiveは、株式会社フラスコ100ccが運営するバスケットボールウェアブランド。メーカー直販の強みを活かして、プロ・アマを問わず高い品質のバスケットボールチーム用ユニフォームを、製造から販売まで一貫して手がけることにより、リーズナブルな価格で提供している。今回の契約に際し、同ブランドは3種類のユニフォーム(ホーム用、アウェイ用、サード用)の提供ほか、ウォームアップス、シューティングジャケット、練習用ウェアなどのサポートをとおして、プロバスケットボールの発展に貢献していくという。

信州は開幕4連勝と波に乗っている[写真]=信州ブレイブウォリアーズ

 なお、今シーズンの信州は開幕から4試合を終えて、未だ負けなしと好調をキープ。13日、14日の第3節ではホームにバンビシャス奈良を迎え撃つ。