2017.03.16

A東京を退団したギレンウォーターがトルコのエスキシェヒル・バスケットに加入

開幕戦で記念すべき“Bリーグ初得点”も挙げた元アルバルク東京のトロイ・ギレンウォーターは、トルコのチームへ移籍 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 元アルバルク東京トロイ・ギレンウォーターが3月2日、トルコの2部リーグTBL(ターキッシュ・バスケットボール・ファースト・リーグ)に所属する、エスキシェヒル・バスケットと契約を結んだ。

 トルコ北西部のエスキシェヒルに本拠地を置く同クラブは、2日に、「トロイ・ギレンウォーターが明日エスキシェヒルに合流する」とツイート。

 その後、4日に、「私たちの新しい仲間、トロイ・ギレンウォーターが、今日ヘルスチェックをパスした」と続報を流した。ただし、加入後の11日に行われた試合では、ギレンウォーターはロースター入りしなかった。なお、エスキシェヒル・バスケットは3月13日時点で22勝5敗の成績で、TBL全18チーム中首位に立っている。

 ギレンウォーターは、今シーズン開幕前にA東京に加入後、26試合に出場し447得点(1試合平均17.2得点)を挙げていたが、1月31日、「クラブの秩序、風紀を乱し、改悛しない」との理由で、チームとの契約を解除されていた。