2017.04.14

“ギリシャの変わり種”アデトクンボ、NBA史上初の個人記録5部門すべてで20位以内に入る

得点、リバウンド、アシスト、ブロック、スティールの5部門で20位以内に入ったバックスのヤニス・アデトクンボ [写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 ミルウォーキー・バックスに所属するヤニス・アデトクンボが、主要の個人記録5部門すべてで20位以内にランクインする前人未到の記録を成し遂げた。

 アデトクンボは今季、80試合に先発出場し、1832得点(14位)、700リバウンド(15位)、434アシスト(18位)、151ブロック(5位)、131スティール(9位)を記録。昨季から1試合平均6得点、同1.1アシスト、同1リバウンド、同0.5ブロック、同0.4スティールも上回った。

「The Greek Freak(ギリシャの変わり種)」というニックネームも持つアデトクンボは現在22歳。2013-2014シーズンにバックスへ加入し、1年目で23試合の先発を含む77試合に出場して1試合平均6.8得点をマークした。2014-2015シーズンからはプレータイムを伸ばし、スモールフォワードやポイントガードなど様々なポジションをこなす万能プレーヤーとして名を馳せる。

 なお、バックスは6位シードでプレーオフ進出を決めており、4月16日(現地時間15日)の1回戦で3位シードのトロント・ラプターズと対戦する。