2017.07.17

ウォリアーズのカリー、セレブのゴルフ大会で4位に「長い間自慢できる」

昨季NBA王者に輝いたウォリアーズのカリー [写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 セレブリティが参加するゴルフ大会、アメリカン・センチュリー・チャンピオンシップが7月12日(現地時間11日)にネバダ州で開始し、17日(同16日)に幕を閉じた。

 計89名の著名人が参加した今大会で、ゴールデンステート・ウォリアーズに所属するステフィン・カリーは4位に輝いた。最終ラウンドで28を記録し、スコア60でフィニッシュしたカリーは、「自分のベストスコアではないけれど、これは僕の人生の中で最高のラウンドだったと思う。今後長い間自慢していける」とコメントした。

 また、NBA界からは他に、レイ・アレン氏(元ボストン・セルティックス)、チャールズ・バークリー氏(元フェニックス・サンズ)などが参加。なお、優勝に輝いたのは元MLB選手のマーク・マルダー氏で、大会3連覇を果たした。