2019.12.12

大ベテランのカーターがカーメロに言及「間違いなく正しいチームを見つけた」

今季でキャリア22年目を迎えた大ベテランのカーター [写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

大ベテランのカーターがカーメロについて言及

 カーメロ・アンソニーはポートランド・トレイルブレイザーズと契約を交わして、約1年ぶりにNBA復帰を果たして以来、数多くの現役選手たちが彼のカムバックを喜び、歓迎している。スコアラーとしてリーグに君臨してきたカーメロは、持ち前のジャンプシュートやバリエーション豊富なスキル、止めることが難しい爆発力を武器に、これまで得点を量産してファンを魅了してきた。

 今季は出場した11試合すべてでスターターを務め、平均15.9得点5.6リバウンド1.4アシスト1.2スティールをマーク。キャリア17年目で35歳と全盛期は過ぎたものの、20得点オーバーを3度達成しており、その試合すべてで勝利している。しばらくNBAの舞台から離れていたが、それでもスター選手としての実力が健在であることの表れだろう。

『The Athletic』のサム・アミック記者によれば、カーメロの活躍ぶりに関して、現在42歳で今季キャリア22年目を迎えた大ベテランのビンス・カーター(アトランタ・ホークス)が以下のようにコメントしたそうだ。

「素晴らしいことだね。カーメロの試合は間違いない。彼は多くの貢献ができるし、リーグにすぐ溶け込んだのを目にしていると思う。プレーするためにまだ多くのものを残しているんだ。彼は間違いなく正しいチームを見つけた。単に多くの時間プレーするというのではなく、アドバンテージを得られるというチャンスを与えてくれるチームとね」

 今季限りでの引退を表明しているカーターは、かつてスーパースターでありながらもリーグのトレンドに順応してプレースタイルを変化させ、1990年代、2000年代、2010年代、2020年代というNBA史上4つの年代をプレーする唯一の選手。歴史的に偉大な大ベテランがここまでカーメロを評価することは、それだけ彼がリーグに残していることが大きいことの表れなのかもしれない。