2019.12.27

ポール・ジョージ「レイカーズとクリッパーズはカンファレンス決勝で激突する」

リバースHC(右)とハイタッチを交わすジョージ(左) [写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

ロサンゼルスで西の決戦を望むジョージ

 12月26日(現地時間25日)、ロサンゼルス・クリッパーズはロサンゼルス・レイカーズとのクリスマスゲームを111-106で制し、開幕戦から続いて今季の直接対決を2勝としている。オフシーズンにレイカーズはレブロン・ジェームズアンソニー・デイビス、クリッパーズはカワイ・レナードポール・ジョージというスター選手たちを揃えて優勝候補として名乗りを上げたことで、今シーズンはロサンゼルスで覇権争いが勃発している。

 NBA史上もっとも白熱したロサンゼルスの戦いを繰り広げているレイカーズとクリッパーズ。現地でクリッパーズ担当のトマー・アザリー記者によれば、ジョージは両チームが最終的にプレーオフのウェスタン・カンファレンスファイナルで激突することを望んでいるそうだ。彼は「勢力の観点から言えば、ロサンゼルスの2つの球団こそが最後に残る。このマッチアップに勝るものはないと思っているよ」とコメント。「そして最終的に訪れる戦いこそが、このシリーズになるだろうね」と、この先のポストシーズンの行く末を予想した。

 大都市ロサンゼルスにスター選手が集い、なおかつレイカーズとクリッパーズともに現在は西の強豪球団として存在感を放っている。このエキサイティングな戦いが果たしてプレーオフでも見ることができるのか、目が離せない。