2020.02.15

メディア対応を行った八村塁「日本のバスケットボールは、本当に毎年成長している」

世界中からメディアが集まる中、八村が質問に答えていった[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

イベント前にMVP予想やジョーダン、オリンピックなどについて八村がコメント

 2月15日(現地時間14日、日付は以下同)。NBAはオールスターウィークエンドが幕を開け、ライジングスターズチャレンジの出場選手たちがメディア対応を行った。

 外国籍出身選手で構成されるチームWORLDに選出された八村塁(ワシントン・ウィザーズ)は数多くのメディアに囲まれる中、昨夜のディナーについて聞かれて「イタリアンのお店があるところ。イタリアンが大好きなんで」と返答。

 そしてライジングスターズや今季のMVP予想、マイケル・ジョーダン(元シカゴ・ブルズほか)、オリンピックなどについて語った。

 ライジングスターズのMVP予想については「ザイオン(・ウィリアムソン/ニューオーリンズ・ペリカンズ/チームUSA)か、何人かいる。僕らが勝ちに行くことは確かなこと」と切り返し、「僕はアグレッシブに、高く跳び上がるだけ」と意気込んだ。

 今季のMVPについて聞かれた八村は「ブラッド(ブラッドリー・ビール/ウィザーズ)と言いたいところだけど、ヤニス(・アデトクンボ/ミルウォーキー・バックス)がまた獲得すると思う。2年連続でね」とコメント。

 八村は昨年のドラフト指名後、ナイキのジョーダンブランドと契約を締結。オールスター開催地のシカゴを本拠地に置くブルズは、ジョーダンが1990年代に6度の優勝をもたらした世界的に見ても有名なチーム。ジョーダンをアイドルとして見て育ってきた八村へ、ジョーダンの生のプレーを見ていないことを聞かれると、こうコメントしていた。

「今では『YouTube』で彼のプレーを見ることができる。特に彼のムーブ、フェイドアウェイとかが僕は好き。そして彼のブランドも大好き。僕はそのブランドと契約できたので、すっごくうれしい」。

 コート内外でジョーダンブランドのシューズを着用する八村は、「エア ジョーダン」シリーズの新作のPE(プレーヤー・エクスクルーシブ)モデルを着用するなど、SNSでは足元にも注目が集まっている。

 そんな八村にとって、今夏は東京オリンピックという大舞台が待ち受けている。「見て分かるとおり、今でもたくさんのメディアが僕のことを追いかけてくれている。日本のバスケットボールは、本当に毎年成長している。すごくワクワクしているし、オリンピックでプレーすることはNBAでプレーすることと同じくらい夢のようなこと。今年は自分の国を代表して、オリンピックでプレーできるのですっごくワクワクしている」。

 富山県出身の22歳は、日本を背負って立つプロバスケットボール選手として、世界的な注目を集め続けるに違いない。