2020.02.16

NBAオールスター、スキルズチャレンジ優勝はバム・アデバヨ

国内外のバスケ情報をお届け!

 2月16日(現地時間15日)に、ユナイテッド・センターにて「NBAオールスター2020」のイベントの1つである『2020 Taco Bellスキルズチャレンジ』が開催された。

 同コンテストには、バム・アデバヨ(マイアミ・ヒート)、パトリック・ベバリー(ロサンゼルス・クリッパーズ)、スペンサー・ディンウィディー(ブルックリン・ネッツ)、クリス・ミドルトン(ミルウォーキー・バックス)、デリック・ローズ(デトロイト・ピストンズ)、ドマンタス・サボニス(インディアナ・ペイサーズ)、パスカル・シアカム(トロント・ラプターズ)、ジェイソン・テイタム(ボストン・セルティックス)が出場。2選手が同時に競い、より速くフィニッシュしたほうが次のラウンドへ進出し、第1ラウンドでは8選手が4つのペアに分けられ、1対1で対戦。勝利した4人が第2ラウンドへ進み、勝利した2人が決勝ラウンドで対戦する。

 決勝ラウンドへ駒を進めたのはアデバヨとサボニス。アデバヨは好スタートを切り、先行するも、最後の3ポイントシュートが2本リングに嫌われてしまうも、3本目でしっかりとリングを射抜き、初優勝を飾った。