2020.06.20

マブスのルカ・ドンチッチとクリスタプス・ポルジンギスが数日以内にチームに合流へ

ドンチッチ(左)とポルジンギス(右)[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 6月20日(現地時間19日、日付は以下同)。ダラス・マーベリックスのオーナー、マーク・キューバンは、ルカ・ドンチッチクリスタプス・ポルジンギスが“今後数日以内に”チームに合流する予定だと『The New York Times』のマーク・スタイン記者へ伝えた。

 スロベニア出身のドンチッチ、ラトビア出身のポルジンギスは、新型コロナウイルスによるシーズン中断期間、それぞれヨーロッパへ戻って生活しており、7月31日からフロリダ州オーランドで始まる今季の“第二幕”に向けてダラスへ戻ることになるという。

 リーグのスケジュールによると、この第二幕へ参戦する22チーム(イースタン・カンファレンスから9チーム、ウェスタン・カンファレンスから13チーム)に所属する選手たちは、24日から新型コロナウイルスの検査がスタートするため、マブスをけん引する両選手は検査に間に合うように合流するということなのだろう。

 ドンチッチは今季ここまで平均28.7得点9.3リバウンド8.7アシスト1.1スティール、ポルジンギスは平均19.2得点9.5リバウンド1.7アシスト2.1ブロックという好成績を残し、マブスをウェスト7位の40勝27敗(勝率59.7パーセント)へと導いている。