2020.07.29

G-SHOCK×八村塁、待望のシグネチャーモデルが8月8日に発売!

国内外のバスケ情報をお届け!

 カシオ計算機は7月29日、耐衝撃ウオッチのG-SHOCKより八村塁による初めてのシグネチャーモデル『GST-B100RH』を8月8日に発売すると発表した。

 G-SHOCKと八村は2019年11月よりグローバルパートナーシップ契約を締結。それ以来、発売が熱望されていたシグネチャーモデルがついにベールを脱ぐ。

『GST-B100RH』は、学生時代からG-SHOCKを愛用している八村自身がデザインを監修。ブラックを基調にメタル部分にはゴールドIPが施されており、クールな印象に仕上がっている。さらに、八村の名前や背番号にちなみ、8時のインデックスやボタンパイプ、ディスク針などにレッドを配色。シグネチャーモデルの証として、裏蓋や遊環、専用パッケージには“Black Samurai logo”と呼ばれる八村オリジナルのロゴが刻まれている。

 完成したシグネチャーモデルについて八村は「僕がイメージしたデザインそのままに完成され、すばらしいです。いろいろなファッションに合いそうで良いですね。僕のロゴが時計に刻まれているのもすごくかっこいいですし、僕にとって重要なシンボルなのでうれしいです」とコメントを寄せている。八村が喜ぶ様子は、特設サイトにて公開されているインタビュー動画で確認可能なので、ぜひともチェックしてほしい。

【商品概要】
■型番
GST-B100RH
■価格
68,200円
■発売日
8月8日

■RUI HACHIMURA × G-SHOCK 特設サイト
https://g-shock.jp/rui