2020.11.21

ドラギッチ、クラークソンらが残留へ/2020年FA戦線初日に契約合意が報じられた選手一覧

昨季ヒートのファイナル進出に大きく貢献したドラギッチが再契約[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 11月21日(現地時間20日、日付は以下同)。NBAはフリーエージェント(FA)との交渉が解禁となり、23日の契約解禁を前に複数の現地メディアが契約合意と報じた。

 ここでは、今年のFA戦線初日(一部、現地時間21日含む)に契約合意と報じられた選手たちのリストをお届けしたい。なお、下記の契約内容はあくまで合意に達したと報じられた段階であり、正式に契約成立となるのは23日以降となる。
※チーム名は略称・アルファベット順、1ドル=103円で換算、*=サイン&トレードになる可能性あり

■FA交渉解禁初日に契約合意が報じられた選手たち

<契約延長>
ディアロン・フォックス(キングス):5年約1億6300万ドル(約167億8900万円)

<再契約>
ジョー・ハリス(ネッツ):4年7500万ドル(約77億2500万円)
トレイ・バーク(マブス):3年約1000万ドル(約10億3000万円)
ジャスティン・ホリデー(ペイサーズ):3年約1800万ドル(約18億5400万円)
マーカス・モリス(クリッパーズ):4年6400万ドル(約65億9200万円)

ハレルを失ったクリッパーズはモリス(写真)との高額契約に合意[写真]=Getty Images

パトリック・パターソン(クリッパーズ):1年契約(金額は不明)
ゴラン・ドラギッチ(ヒート):2年約3740万ドル(約38億5220万円)
マイヤーズ・レナード(ヒート):2年約2000万ドル(約20億6000万円)
パット・カナトン(バックス):2年約830万ドル(約8億5490万円)
マリーク・ビーズリー(ウルブズ):4年6000万ドル(約61億8000万円)
ジェームズ・エニス3世(マジック):契約合意(年数、金額は不明)
ロドニー・フッド(ブレイザーズ):2年2100万ドル(約21億6300万円)
ヤコブ・ポートル(スパーズ):3年約1800万ドル(約18億5400万円)
ドリュー・ユーバンクス(スパーズ):3年契約(金額は不明)
ジョーダン・クラークソン(ジャズ):4年5200万ドル(約53億5600万円)
ダービス・ベルターンズ(ウィザーズ):5年8000万ドル(約82億4000万円)

昨季途中にジャズへ加入したクラークソン[写真]=Getty Images

<移籍>
ダニーロ・ガリナーリ(サンダー→ホークス):3年6150万ドル(約63億3450万円)
ギャレット・テンプル(ネッツ→ブルズ):1年500万ドル(約5億1500万円)
ファクンド・カンパッソ(レアル・マドリード【スペイン】→ナゲッツ):2年契約(金額は不明)
ジャマイカル・グリーン(クリッパーズ→ナゲッツ):2年1500万ドル(約15億4500万円)
ジェレミー・グラント(ナゲッツ→ピストンズ):3年6000万ドル(約61億8000万円)

グラントは活躍する機会を求めてピストンズへ[写真]=Getty Images

メイソン・プラムリー(ナゲッツ→ピストンズ):3年2500万ドル(約25億7500万円)
ジャリル・オカフォー(ペリカンズ→ピストンズ):2年契約(金額は不明)
ジョシュ・ジャクソン(グリズリーズ→ピストンズ):契約合意(年数、金額は不明)
クリスチャン・ウッド(ピストンズ→ロケッツ):3年4100万ドル(約42億2300万円)*
モントレズ・ハレル(クリッパーズ→レイカーズ):2年約1900万ドル(約19億5700万円)
ウェスリー・マシューズ(バックス→レイカーズ):1年360万ドル(約3億7080万円)
アレック・バークス(シクサーズ→ニックス):1年600万ドル(約6億1800万円)
ドウェイン・ベーコン(ホーネッツ→マジック):2年契約(金額は不明)
ドワイト・ハワード(レイカーズ→シクサーズ):1年260万ドル(約2億6780万円)
デリック・ジョーンズJr.(ヒート→ブレイザーズ):2年1900万ドル(約19億5700万円)
デリック・フェイバーズ(ペリカンズ→ジャズ):3年約3000万ドル(約30億9000万円)
ロビン・ロペス(バックス→ウィザーズ):契約合意(年数、金額は不明)
アンソニー・ギル(ヒムキ【ロシア】→ウィザーズ):2年契約(金額は不明)

ウィザーズはディフェンシブなビッグマン、ロペスを獲得へ[写真]=Getty Images

<トレード>
●ブレイザーズ、グリズリーズ、セルティックスによる3チーム間
エネス・カンター(セルティックス→ブレイザーズ)
マリオ・ヘゾニャ(ブレイザーズ→グリズリーズ)
デズモンド・ベイン(セルティックス→グリズリーズ)※
※2020年ドラフト1巡目30位指名

●マブス、サンダー、ピストンズによる3チーム間
ジェームズ・ジョンソン(サンダー→マブス)
デロン・ライト(マブス→ピストンズ)
トレバー・アリーザ(ピストンズ→サンダー)
ジャスティン・ジャクソン(マブス→サンダー)
将来のドラフト指名権(→サンダー)

サンダー在籍7年目を終えたアダムズもついに移籍[写真]=Getty Images

●バックス、ペリカンズのトレードにサンダーが加わった3チーム間
スティーブン・アダムズ(サンダー→ペリカンズ)
複数のドラフト指名権が絡むという報道あり
ドリュー・ホリデーがバックスへ移籍したトレードにサンダーが加わる形に