2021.01.23

開幕戦で左手を骨折したホーネッツのコディ・ゼラーが約1か月ぶりに戦列復帰

ホーネッツで主力を務めるゼラー[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 1月23日(現地時間22日、日付は以下同)。シャーロット・ホーネッツの先発センター、コディ・ゼラーがこの日行なわれたシカゴ・ブルズ戦で戦列復帰を飾った。

 ホーネッツ一筋在籍8年目のビッグマンは、昨年12月24日のクリーブランド・キャバリアーズとのレギュラーシーズン開幕戦で左手を骨折し、13試合を欠場。ホーネッツはゼラー不在の13試合で6勝7敗を残し、22日終了時点でイースタン・カンファレンス11位タイの6勝8敗。

 ゼラーの代役にはビスマック・ビオンボが入り、ゴードン・ヘイワードやテリー・ロジアー、PJ・ワシントンに新人ラメロ・ボールらが奮戦するも、3連敗を喫していた。

 21日にスクリメージ(練習試合)をこなしたゼラーは、翌22日に「パスを受け取ることとリバウンド」を懸念していたものの、「ここまではいい感じだった。戻れることが楽しみ」とコメント。ブルズ戦でベンチスタートとなり、約1か月ぶりに復帰を果たしている。

BASKETBALLKING VIDEO