2021.03.11

マブスが接戦を制し、後半戦好スタート…ルカ・ドンチッチがトリプルダブル

22得点12リバウンド12アシストのトリプルダブルを記録したドンチッチ[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 3月11日(現地時間10日)、ダラス・マーベリックスはサンアントニオ・スパーズと対戦した。

 試合は序盤からお互い一歩も譲らぬ拮抗した試合展開となる。点差が広がらないまま迎えた第1クォーター終盤、スパーズのルディ・ゲイとパティ・ミルズに3ポイントシュートを許し、マブスは27-32と5点ビハインドを背負って最初の12分間を終えた。

 続く第2クォーター、早々にトレイ・バークの3ポイントで逆転し、マブスが主導権を握ることに成功。しかし、中盤には互いに2分間スコアが止まる膠着状態に陥ってしまう。この流れを断ち切ったのはスパーズのヤコブ・パートルのダンクショット。この勢いのまま攻め立てるスパーズを止めきれず、マブスは52-59と再び逆転を許して試合を折り返すことに。

 第3クォーター、マブスはクリスタプス・ポルジンギスルカ・ドンチッチらの得点ですぐさま点差を縮める。その後は激しくリードチームが変わる展開となるなか、87-86とマブスの1点リードで最終クォーターへ。

 迎えた最終クォーター、中盤にスパーズを3分半無得点に抑え、その間にマブスは一気にリードを広げる。このリードを守りきったマブスが最終スコア115-104で後半戦初戦を勝利で飾り、シーズン19勝目を挙げた。

 マーベリックスは、ポルジンギスが28得点14リバウンドのダブルダブル、ドンチッチが22得点12リバウンド12アシストのトリプルダブルを記録した。スパーズは、デマー・デローザンが30得点11アシストをマークするも、一歩及ばず敗戦を喫した。

■試合結果
サンアントニオ・スパーズ 104-115 ダラス・マーベリックス
SAS|32|27|27|18|=104
DAL|27|25|35|28|=115

BASKETBALLKING VIDEO