2021.04.07

今季第15週の週間最優秀選手に選ばれたのはドリュー・ホリデーとルカ・ドンチッチ!

バックスのホリデー(左)とマブスのドンチッチ(右)[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 4月6日(現地時間5日、日付は以下同)。NBAは今季第15週のプレーヤー・オブ・ザ・ウィーク(週間最優秀選手)を発表した。選考期間は3月30日から4月5日までとなっている。

 イースタン・カンファレンスからはミルウォーキー・バックスのドリュー・ホリデー(キャリア初)、ウェスタン・カンファレンスではダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチ(今季2度目/通算3度目)が選ばれた。

昨日バックスと高額な延長契約を結んだホリデーは、キャリア12年目にして初の週間MVPに選出。期間中は平均26.8得点5.8リバウンド8.5アシスト2.5スティールを残し、フィールドゴール62.7パーセント、3ポイント45.8パーセント、フリースロー85.7パーセントとショット全般も絶好調。

 今季バックスの選手で週間MVPに選ばれたのは、ヤニス・アデトクンボ(3度)とホリデーの2選手。期間中は3勝1敗の好戦績を残し、好調をキープしている。

 一方のドンチッチは、期間中に平均28.3得点6.8リバウンド6.3アシスト1.0スティールに加え、フィールドゴール54.4パーセント、3ポイント40.5パーセントをマーク。期間中を4戦無敗で終えたマブスは、平均15.3点差をつけて勝利を収めた。

BASKETBALLKING VIDEO