2021.05.11

セルティックスのオールスターガード、ジェイレン・ブラウンが左手首の負傷で今季終了

ブラウンが左手首のケガのため、今季残り試合を欠場することに[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 5月11日(現地時間10日、日付は以下同)。ボストン・セルティックスはオールスターガードのジェイレン・ブラウンが今季残り試合を欠場することを発表した。

 ブラウンはキャリア5年目のスイングマン。今季オールスターに初選出された24歳は、ここまでいずれもキャリアハイとなる平均34.5分24.7得点3.4アシスト1.2スティールにフィールドゴール48.4パーセント、3ポイント39.7パーセント(平均2.8本成功)、フリースロー76.4パーセントを記録。

 だが左手首の舟状月状骨靭帯を断裂したことで、チーム側はブラウンの復帰時期を未定としており、長期離脱を余儀なくされた。

 セルティックスは11日終了時点でイースタン・カンファレンス7位の35勝33敗。オールスターフォワードのジェイソン・テイタムを筆頭に、ロースターにはケンバ・ウォーカーマーカス・スマート、エバン・フォーニエにトリスタン・トンプソンといった選手たちがいるものの、攻防兼備の2ウェイプレーヤー不在でプレーイン・トーナメントならびにプレーオフに臨むだけに、戦力ダウンしたことは否定できない。

 ただ、ブラウンのキャリアはまだまだ続くだけに、今はケガを完治させて復帰することに専念してほしいところだ。

BASKETBALLKING VIDEO