2021.10.19

ラプターズの渡邊雄太は開幕戦欠場か「ケガが治っていないので間に合うかは正直難しい」

ラプターズの渡邊雄太が開幕戦欠場を示唆[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 ライバルとのし烈なロスター入り争いを制し、トロント・ラプターズでNBA開幕を迎えることが決まった渡邊雄太。今月21日(現地時間20日)の開幕戦を前に、自身のSNSで意気込みを語った。

 昨シーズン終盤にラプターズと本契約を結んだ同選手は、今月初旬に行われたフィラデルフィア・セブンティシクサーズとのプレシーズン初戦で10得点7リバウンド2アシストをマーク。好アピールしていたが練習で左ふくらはぎを負傷し、その後行われたプレシーズンをすべて欠場したものの、開幕ロスター入りを果たした。

 渡邊は自身のインスタグラムで、「NBA4年目にして、ようやく本契約選手としてシーズンを迎えられます!」と喜びのコメント。続けて、「ケガがまだ治ってないので開幕は間に合うかは正直難しいところですが、まずはしっかり治して今年も最高のシーズンを送れるよう頑張ります」と意気込みを語った。

この投稿をInstagramで見る

Yuta Watanabe 渡邊雄太(@yutawatanabe12)がシェアした投稿


 ラプターズは21日に八村塁擁するワシントン・ウィザーズと開幕戦を戦うが、渡邊は欠場を示唆。八村は個人的な理由でトレーニングキャンプへの参加が遅れ、つい先日個人練習を始めたこともあり、開幕戦への出場は不透明。そのため、日本人対決は11月4日までお預けとなりそうだ。

BASKETBALLKING VIDEO