2022.05.09

マブスがホームで連勝を飾る…サンズはポールがファウルアウトに/NBAプレーオフ

ダブルダブルをマークし、マブスを連勝に導いたドンチッチ(右)[写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 5月9日(現地時間8日)、NBAプレーオフのカンファレンスセミファイナルが行われ、ウェスタン・カンファレンス第4シードのダラス・マーベリックスは、同第1シードのフェニックス・サンズとの第4戦に臨んだ。

 第3戦に勝利したホームのマブスは、ルカ・ドンチッチを中心に得点を重ねると、ドリアン・フィニー・スミスが3本の3ポイントをヒット。第1クォーターからデビン・ブッカーに13得点を奪われるも、終盤にはダービス・ベルターンスも2本の長距離砲を沈め、37-25とマブスがリードする。

 続く第2クォーターでも、開始からベルターンスが立て続けに2本の3ポイントを決めると、スペンサー・ディンウィディーも外角シュートで追加点を挙げる。さらに、終盤にはフィニー・スミスの長距離砲も決まり、68-56とマブスが点差を保って試合を折り返した。

 迎えた第3クォーター序盤、クリス・ポールが5つ目のファウルを犯してベンチへ退くが、サンズに点差を詰められる展開となり、87-78で最終クォーターへ。

 勝負の第4クォーター、残り8分58秒の場面でポールがルーズボールファウルにより退場となる。マブスはドンチッチの得点やフィニー・スミスの3ポイントでリードを広げると、司令塔を失ったサンズに付け入る隙を与えず、111-101で勝利を飾った。

 ホームで連勝したマブスは、ドンチッチが26得点7リバウンド11アシスト3スティール、フィニー・スミスが8本の3ポイントを沈めて24得点8リバウンド、ジェイレン・ブランソンが18得点、ベルターンスが4本の3ポイントを沈めて12得点をマーク。

 一方のサンズは、ブッカーが35得点7アシストと奮闘するも、ポールがファウルトラブルにより約23分の出場にとどまり、シリーズを2-2のタイへと戻された。

■試合結果
ダラス・マーベリックス 111-101 フェニックス・サンズ
DAL|37|31|19|24|=111
PHX|25|31|22|23|=101

BASKETBALLKING VIDEO