2019.03.22

ゴンザガ大、圧勝でNCAAトーナメント初戦突破…八村塁は21得点の活躍

前半だけで14得点を記録 [写真]=Getty Images
国内外のバスケ情報をお届け!

 3月22日(現地時間21日)にビビント・スマート・ホーム・アリーナでNCAAトーナメント1回戦が行われ、八村塁所属のゴンザガ大学がフェアリー・ディッキンソン大学と対戦した。

 八村は試合開始からフリースローやレイアップで次々と得点をマーク。前半だけで14得点6リバウンド1アシスト1ブロックの活躍を見せ、チームも53-17と大差で試合を折り返した。

 後半は開始6分8秒にバスケットカウントを奪い、同8分46秒から2連続得点を記録。38点リードで迎えた残り9分20秒にベンチへ下がり、チームは87-49の圧勝で初戦突破を果たした。

 なお、八村は21得点8リバウンドをマーク。フィールドゴールは15本中8本の成功で、フリースローは5本すべて沈めた。