2019.02.19

【出場国一覧】FIBAバスケットボール ワールドカップ2019

国内外のバスケ情報をお届け!

8月31日から9月15日にかけて中国で行われる、32チームが参加する「FIBAバスケットボール ワールドカップ2019」。各地区の予選を勝ち抜き、世界への切符を手にしたチームを以下にまとめた。(2月24日更新)

■アフリカ地区(5枠)
チュニジア(2回目)
アンゴラ(8回目)
ナイジェリア(3回目)
セネガル(5回目)
コートジボワール(初出場)

■アメリカ地区(7枠)
アメリカ(17回目)
アルゼンチン(13回目)
プエルトリコ(14回目)
カナダ(14回目)
ベネズエラ(3回目)
ブラジル(18回目)
ドミニカ共和国(3回目)

■アジア地区(7枠※中国を除く)
ニュージーランド(6回目)
韓国(8回目)
ヨルダン(2回目)
中国※開催国(9回目)
オーストラリア(12回目)
日本(5回目)
イラン(3回目)
フィリピン(5回目)

■ヨーロッパ地区(12枠)
スペイン(12回目)
トルコ(5回目)
モンテネグロ(初出場)
リトアニア(5回目)
イタリア(9回目)
ポーランド(2回目)
フランス(8回目)
ロシア(5回目)
チェコ(初出場)
ギリシャ(8回目)
ドイツ(6回目)
セルビア(4回目)