2022.02.22

【松田鋼季@アメリカ独立リーグ日記】⑦かつての恩師からのオファー 再びのコートに感動 PBLのChicago Ballersと契約しました

シカゴの夜景はとても美しいですよ
北海道新聞・道新スポーツとバスケットボールキングのコラボ企画。レバンガ北海道の協力も得て、北海道のバスケ情報をお届けします。

 僕は今シカゴにいます。独立プロリーグPBL(プレミア・バスケットボール・リーグ)に所属するChicago Ballersと契約を締結し、1月から4月までのシーズンを戦うためです。チームは現在1勝1敗で、まずまずの立ち上がりです。僕がChicago Ballersと契約に至るまでは様々な出来事や出会いがありました。

■契約締結を決めた理由
 昨シーズン(2020~21年)、右手首の故障でプレーは絶望となり、日本で治療とリハビリの毎日を過ごしていました。一時期は手首がパンパンに腫れ、動かすことはおろか、箸も持てず、日常生活さえもままならない状況でした。リハビリや投薬を通して昨年の4月ころから徐々にボールを触ることが出来るまでになりました。

 今シーズン(21~22年)に向け、リハビリ期間中に失った体力や筋力を戻す基礎トレーニングを続け、夏にはロスアンゼルスでのトレーニングキャンプに参加しました。その後、PBAサマーリーグに参戦し、7~9月の2か月ほど実戦練習や試合にも参加しました。

 その際、新しくPBLのChicago Ballersのヘッドコーチに就任するBryantコーチが「一緒にプレーしてほしい」と声をかけてくれました。

Bryantコーチと

 Bryantコーチは、僕が10年前にプロ選手としてスタートし9シーズン所属したABA Chicago Steamでアシスタントコーチだった人物です。

 彼はアシスタントコーチ時代、選手1年目の僕に練習終わりもシューティングに長い時間付き合いアドバイスをくれ、育ててくれた恩師です。オファーはほかにも複数ありました。しかし、条件面やチーム状況、そして何よりも、彼のもとでプレーしたいという思いから、契約締結を決意しました。

■元チームメイトもいた
 21年9月、PBAサマーリーグを終え日本に帰国してから2週間の隔離を経て、今シーズンに向けたトレーニングをしてきました。リハビリと並行しつつ、今シーズンに向けた体作りや、調整、北海道バスケットボール仲間たちのチームに出向きピックアップゲームなど、とにかく、けがで失ったバスケットボールをする時間に多くの時間を費やしました。

独立プロリーグPBL(プレミア・バスケットボール・リーグ)Chicago Ballersの仲間と

 幸いなことに右手の痛みや故障が再発することがなく、2022年1月、無事シカゴに来ることが出来ました。チーム合流して驚いたのは、元々ABA Chicago Steam時代のチームメイトでBryantコーチが指導した「元チームメイト」がいました。この2人の存在もあり、1軍2軍の選手ともにすぐに溶け込むことが出来ました。

■ブーイングも嬉しい
 すでにシーズン中ということもあり練習は激しく、また1軍と2軍の入れ替わりもあるためタフな毎日が続いています。僕は無事メディカルチェックも通過し、1軍登録選手に名を連ねることになりました。1月29日のアウェイゲームからチームに帯同しています。

スポンサーの皆様、いつもありがとうございます

 このアウェイゲームでは、2Qでスティールを狙った際に頭部をぶつけたことによる脳震盪疑いで3Q4Qは欠場となりました。ここ1年半を振り返ると、ABA Chicago Steamのオーナーの死、右手首の故障によるシーズン欠場とリハビリ、コロナによる影響など苦しいことが続きました。それだけに、試合前の国歌斉唱、観客の声援、Kouki Matsudaの会場アナウンス、会場の匂い、容赦ないブーイング…またアメリカのプロ選手としてコートに戻ってこられたことが素直にうれしかったです。

 次回はアウェイゲームのオフショットや試合内容について書きますね。

<松田鋼季(まつだ・こうき)> 1985年2月22日、北海道礼文町生まれ礼文町育ち。礼文町立礼文小→礼文町立香深中→札幌北陵高→日本大→北海道文化放送(UHB)報道部記者→ABA  Chicago Steam (2011~)。ポジションはガード。小中学校は野球部所属でポジションはキャッチャー。冬はスキーでSAJ検定一級取得。高校からバスケットを始める。礼文島国際観光大使、利尻礼文スポーツ親善大使。ピアノと釣りが趣味。185センチ、85キロ、35歳。
https://www.facebook.com/matsudakouki888/

■関連リンク
【松田鋼季@アメリカ独立リーグ日記】⑥チームオーナーが新型コロナで急死チーム消滅そして移籍 今季絶望の故障 長いオフシーズンに
https://basketballking.jp/news/world/worldother/20210201/306496.html

【松田鋼季@アメリカ独立リーグ日記】⑤ 「ラン&ガン」で10勝3敗 プレーオフ確定が、突然のシーズン中断で早めの帰国
https://basketballking.jp/news/world/worldother/20200330/222184.html

【松田鋼季@アメリカ独立リーグ日記】④ シカゴのファンは皆フレンドリー
https://basketballking.jp/news/world/worldother/20200220/217263.html

【北海道新聞】礼文出身の米プロバスケ松田選手、ボーラーズで再起誓う 来年1月渡米「優勝に導きたい」
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/624484

【北海道新聞】<デジタル発>超遅咲き! 「リーシリーボーイズ」 ベテラン漁師がヒップホップで 利尻島の元気を発信
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/431505

BASKETBALLKING VIDEO