2024.04.08

B.LEAGUE好きほど楽しめる!自分が考えた最強の5人のリアル活躍度で勝負!? 試合連動型ゲーム「Bライブ」

バスケ情報専門サイト

B.LEAGUE#LIVE2023、通称Bライブをご存知でしょうか?

B.LEAGUEの試合で活躍する選手を予想するブラウザーゲームで、累計3万人以上がスマホから日夜遊んでいる人気コンテンツなんです!無料登録で誰でも簡単にはじめられて、ゲームだけにとどまらないB.LEAGUEの試合がもっと楽しく見られる要素が盛りだくさん。

名前は聞いたことがあるものの、なかなか遊びはじめられてないなぁという方に向けて、今回はBライブを運営する株式会社GAMEDAY Interactiveの運営担当者に「B.LEAGUE#LIVE2023」の遊び方と、より楽しめるポイントを伺ってきました!

今日、活躍する選手を5人予想。
独自のポイント評価で誰でも予想しやすいELITE-5の遊び方

――こんにちは、本日はBライブについて色々と教えてもらえると聞いてきました!
神原 「B.LEAGUE#LIVE2023」Bライブの運営を担当してます、神原大槻です。よろしくお願いします。

――さっそくですがBライブは、どんな風に遊べるゲームなんですか?
神原 Bライブの遊び方はいくつかありますが、特に人気なのは実際に行われる試合で活躍する選手を予想する【ELITE-5】です。活躍する選手の予想が当たるほど、多くのFP(ファンタジーポイント)が獲得できます。最終的にそのFPの合計値で参加した大会のランキングが表示されて、ランキング上位だと賞金が獲得できる、というゲームです。

FPとはBライブ独自の選手評価指標で、得点数・トータルリバウンド数・アシスト数・スティール数・ブロック数を加点、ターンオーバー数を減点要素として算出されるんですよ。

――実は普段あまり選手のスタッツを細かく見ていなくて……それでもBライブは楽しめますか?
神原 詳しくなくても全く問題ないですよ! 先ほど説明したFPをどれだけ普段獲得してる選手なのかが、選択する時にわかるようになっているんです。

――高ポイントを獲得しやすい選手がわかる仕組みがあるんですね!
神原 【ELITE-5】では直近開催される試合に出場する選手の中から、各ポジション1人ずつ選手を選ぶことができますが、1つだけルールがあります。

それは『編成予算100万に収まるように5人を選ぶ』ということです。Bライブで選ぶ選手には、それぞれ仮想獲得価格が設定されているんです。各選手の価格は直近30日間の平均FPを基に算出されるので、特に活躍している選手は選手価格が60万になることもあるんですよ。

――1人を60万で獲得しちゃうと、残りの4人は1人あたり10万ずつしか使えなくなるってことですね。
神原 【ELITE-5】は、選んだ5人がその日の試合でどれだけFPを獲得したかの合計ポイントでランキングを競うので、予算をバランスよく配分をして選ぶのか、それとも1人に大金をかけるのかは、戦略次第ですね!

――1番近い開催日の試合を基に、選手がリストアップされてるんですよね。
神原 そうなんです。Bライブは現実連動型ゲームなので、実際の試合開催に向けてワクワクする気持ちそのままに、「誰が活躍するかな」と予想して楽しんでもらえるんです! B.LEAGUEをより楽しむ道具として、Bライブを活用してもらいたいですね!

――どんな風に選ぶか正直迷っちゃいそうです……なんだかんだ好きな選手を選んでしまいそう。
神原 チーム関係なく選手個人の活躍を予想するものなので、色々なチームの中から好きな選手を指定してチームを作り、どれだけFPが獲得できるかを見るのも1つの楽しみ方ですね。インジュアリーリスト登録されている選手は試合に出られずFPが獲得できないため「留意あり」といった表記がされているので、そこは注意です。

――普段はチームの勝敗で一喜一憂してますが、選手のプレーで自分のゲーム成績が上がるとなると、さらに試合を本気で見ちゃいますね!
神原 このゲームを遊んでるとやっぱり応援にも熱が入るなっていうのはすごく感じますね。バスケットLIVEで試合を見ていると、選んだ選手が得点したり、リバウンドとったり、アシストしたりするほど「頑張れ!」って思わず力が入ります。こないだバスケ観戦好きなインフルエンサーのすみぽんさんにもBライブで遊んでいただいたのですが、選んだ選手の出ている実際の試合を見ながらすごく盛り上がっていましたね。

すみぽんさんもBライブで選んだ選手の活躍を試合を見ながら大盛り上がり!

ドリームチームを作って大会上位を目指そう。
換金可能な賞金獲得のチャンスも!

――B.LEAGUEでは外国籍や帰化選手人数に規定がありますが、ゲーム内でもその縛りはありますか?
神原 【ELITE-5】にはそういった制限はありません。だからこそ、自分だけのドリームチームを考えて遊ぶこともできるんです。

【ELITE-5】に参加するには、大会のレベルごとにエントリーチケットが必要になります。まずは【初心者】大会にエントリーしてみて、何度か遊んで慣れてきたら、上のレベルの大会にも挑戦してみてください!

大会のレベルが高くなればなるほど、ランキング上位になった時にもらえる賞金も大きくなるのでモチベーションも上がりますよ。

――シーズン途中からでも問題なく遊べますか?
神原 シーズン途中からでも、みんな同じ条件で遊べるので安心してください。お試し用の大会はもちろん、初心者向け、中級者向けであれば、大会参加に必要なエントリーチケットの枚数も少ないので、どなたでも気軽に遊んでもらえます。

――エントリーチケットはどうやって手にいれるんですか?
神原 ゲームに新規登録してチュートリアルが完了すると、エントリーチケットが10枚もらえます。お試し大会はエントリーチケットなしで何度でも遊ぶことができますが、その代わり賞金がありません。初級者向けの大会はエントリーチケット3枚で参加することができるので、登録するだけで3回分無料で遊べます。

エントリーチケットは1枚110円で販売していますが、大会で獲得した賞金でも購入できるようになっているので、無料で参加した3回の大会の中でランキング上位を目指して賞金獲得をまずは目指してもらうといいですね。

――賞金を稼いで色んな大会に参加できるようになっていくのは、やり込み甲斐がありますね!  Bライブは現実連動型ですが、遊べるのは試合直前だけなのでしょうか?
神原 ゲームの結果が出るのは試合後になりますが、試合が始まるまでに「誰を選ぶか」を考えるのもなかなか楽しいんですよ。選手を獲得できる金額は先ほどご紹介した直近30日間の平均FPによって変わるため、試合があるとそのFPが更新され、仮想獲得価格が変わることになります。

例えば水曜日に試合があれば、その成績が反映されると次の土曜日の試合前には評価が大きく変わることもありえるので、前回成績がよかった同じメンバーを予算内で編成できなくなってしまったり……ということがあります。そこでいい選手をうまく編成できると、テンション上がりますね!

――普段見る機会がない選手のことを知るきっかけにもなりそうですね。
神原 そうなんです。Bライブは開催される試合を基に選べる選手がリストアップされるので、B1がバイウィークの時はB2の選手のみが表示されます。普段B1を見ることが多い人の場合、そこで初めてB2のいい選手を知った、なんて声も聞きますね。

――ゲームをやりこんでいったら、うっかり推し選手が増えていきそうです(笑)。
神原 そうなったら嬉しいですね(笑)。もっと手軽に遊びたいという方には、Bライブ内の【FLASH】というクイズ形式のゲームで遊ぶのもおすすめですよ。【FLASH】は、10問出題される2〜4択のクイズに回答していって、正答数を競うゲームとなります。仮に同着1位が複数人発生した場合は、エントリーが早い順に最大400人までに賞金が山分けになります。

「どちらのチームが勝つか」「この選手のアシストは何本になるか」など、直近の試合についての選択問題が出題されるのですが、先に回答した人たちの割合も表示されます。後から回答した方が正解する確率は高いかもしれませんが、賞金は下がってしまうので要注意です。

――なんだかB.LEAGUEの試合を見るのが、さらに楽しみになっちゃいますね。
神原 せっかくなので、Bライブを今から一緒に始めてみましょうか!

簡単チュートリアルでスタート。
無料で遊べるBライブの始め方

神原 まずは登録フォームから仮登録してください。仮登録時に入力したメールアドレスに認証番号が届くので、Bライブのページに入力できたら本登録完了です。

――本登録を完了したら「B.LEAGUE#LIVE2023の楽しみ方」というチュートリアルが出てきました。
神原 ではそのチュートリアルに従って説明していきますね。まずはトップ画面の「Daily Fantasy」を選んでください。次に【ELITE-5】の参加できる大会を選ぶ画面が出てくると思います。

――出てきました! これが先ほどお話のあった、レベル別の大会ですね。

神原 その通りです。好きな大会の「参加する」ボタンを押して次に進むと、活躍する選手を編成する画面が出てきます。C、PF、SF、SG、PGそれぞれのポジションの空いている枠を選択して選手を選んでいきましょう。

【ELITE-5】では5人選んだら、画面下の「エントリーする」を押すと、大会エントリーの完了です。

――予想するの、思ってたより簡単でした! なんとなく「この選手すごそう」ってイメージはあったのですが、平均FPでリスト化されているので、活躍しそうというのがすごく予想しやすかったです。
神原 よかったです、選手個人の平均FPや価格を参考にしながら、なるべく選んだ5人の平均FPが高くなるように選んでいくのがコツですね。

では次にエントリー後、試合当日の自分が選んだメンバーの成績の確認方法をチェックしていきましょう。画面の1番下のメニューに「マイエントリー」タブがあります。そこには、すでにエントリーした大会で編成した選手たちのリアルタイムのFPと、自分の順位が確認できます。

――「マイエントリー」から活躍度をすぐ確認できるんですね! これは試合中、気になって何度もリロードしちゃいますね。
神原 それぞれの試合が終わったら「マイエントリー」から結果を確認したいエントリーを選択すると、大会での順位と、自分が選んだ選手たちのスタッツと当日獲得したFPがわかります。

――仮想獲得金額は低かったけど、FPがすごく稼げてるって選手も、その逆も一目でわかって振り返りしやすいですね。
神原 大会で上位にランクインするには、直近のFPも重要なので、お気に入りの選手は特にチェックしておくといいですよ。

あとBライブで遊ぶ時、おすすめなのがLINEアカウントの友達登録です。Bライブはwebブラウザーゲームなので、ブックマークしてホーム画面に追加するなどしないと簡単にアクセスできないのですが……LINEアカウントを友達登録すると、すぐにBライブにアクセスできますし、自分がエントリーした大会終了後に結果が届くので、便利なんですよ。

――通知してくれるの、すっごくありがたいです。実際に試合見ていて勝利して喜んでたら、エントリー結果チェックしわすれちゃいそうなので……! すぐにゲーム画面を開けるのもいいですね。
神原 その他にもLINEでは、その節の選手のFPランキングや注目選手の記事なんかも定期的に発信しています。ゲーム攻略のためだけでなくて、B.LEAGUEで頑張っている選手たちのことがわかるコンテンツもどんどんお届けしたいと思ってます。

――Bライブってゲームといえども、すごくB.LEAGUEや選手のこと「わかっていく」感じがして遊んでみて面白かったです! W杯があってからバスケに興味が出たお友達が周りに結構いるのですが、おすすめの選手は誰?って聞かれるとたくさんいるのですごく悩んでしまって。

でもBライブで遊びながら色んなチームや選手のことを知ってもらったら、B.LEAGUEをもっと楽しんでもらえそうです!
神原 Bライブにはリアルなお友達などを4人集めて、12人の選手をドラフト会議で決めていく【Season Long Fantasy】というゲームもあるので、【ELITE-5】に慣れたら、そちらもぜひ楽しんでみてください。

――Bライブ、まだまだ奥が深そうですね! 神原さん、本日はお話ありがとうございました。

BASKETBALLKING VIDEO