2018.07.06

東京八王子ビートレインズ、1人目の新加入選手が決定…山形ワイヴァンズの藤岡昂希を獲得

八王子への移籍が決まった藤岡 [写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 東京八王子ビートレインズは7月5日、自由交渉選手リストに掲示されていた元山形ワイヴァンズ藤岡昂希と2018-19シーズンの選手契約を締結したと発表した。

 藤岡は千葉県出身の26歳で、192センチ90キロでスモールフォワードを務める。専修大学卒業後、2014-15シーズンに山形ワイヴァンズへ加入。昨季は50試合に出場し、113得点(1試合平均2.3得点)を記録した。

 藤岡は八王子への入団に際し、「常に全力でプレーをして八王子ビートレインズの力になれるように頑張ります。皆さん、熱い応援よろしくお願いします!」とクラブの公式HPを通じてコメントした。

 また同日、山形も藤岡の退団を発表。「山形のブースターの皆さん、チーム創設から4年間、熱い応援をありがとうございました。皆さんのおかげで本当に成長できたと思います。いつも皆さんが支えてくれたおかげで前を向くことができました。山形を離れることになりましたが、ここでの皆さんとの出会いや思い出は絶対に忘れません!たくさんの苦労や壁を共に乗り越えてくれて本当にありがとうございました!!山形での出会いに心から感謝しています。八王子に行っても頑張るので応援よろしくお願いします!ありがとうございました!!」と感謝の言葉を述べた。

 なお5日時点で、大城侑朔亀崎光博浅野崇史地久里謙成アレクサンダー・ジョーンズの計5選手が八王子への残留を決めている。