2019.11.22

シーホース三河に今季加入のグラッドネス、双方合意の契約解除で退団「プレーできて光栄でした」

三河退団が決まったミッケル・グラッドネス[写真]=B.LEAGUE
国内外のバスケ情報をお届け!

 シーホース三河は11月22日、ミッケル・グラッドネスとの選手契約を双方合意の上で解除すると発表した。

 現在33歳のグラッドネスは、211センチ103キロのパワーフォワード。かつてはマイアミ・ヒートやゴールデンステイト・ウォリアーズに所属した経歴を持ち、8月に三河との選手契約合意が発表された。加入後はレギュラーシーズン計4試合の出場で平均11.3得点7.3リバウンドをマークしていた。

 退団が決まった同選手は、三河の公式HPをとおして「来日1日目から受けた待遇は素晴らしかったです。このような綺麗な国と素晴らしいクラブでプレー出来て光栄でした。結果をなかなか出せなかったですが、シーホースファンは自分に対して温かいサポートをしてくれましたので、お礼を申し上げたいと思います。チームとコーチ陣とスタッフの成功を願っています」とコメントした。