2016.11.10

千葉とJX-ENEOSサンフラワーズが12月3日のホーム戦を共同開催

千葉ジェッツの富樫勇樹、JX-ENEOSサンフラワーズの吉田亜沙美 [写真]=B.LEAGUE(左)
国内外のバスケ情報をお届け!

千葉ジェッツは、12月3日に船橋アリーナで行われるB1リーグ第11節のサンロッカーズ渋谷戦を、Wリーグに所属するJX-ENEOSサンフラワーズと共同開催すると発表した。

試合当日は13時から第18回WリーグのJX-ENEOSサンフラワーズvsシャンソン化粧品 シャンソンVマジックが行われ、18時から同一会場で千葉vsSR渋谷が開催される。なお、試合は完全入れ替え制となっており、両試合観戦可能となるお得なパックチケットが販売されている。

千葉ジェッツと同じ千葉県を拠点に活動するJX-ENEOSサンフラワーズは、Wリーグ8連覇中の強豪。今夏のリオデジャネイロオリンピックに出場した日本代表選手の吉田亜沙美、渡嘉敷来夢、間宮佑圭、宮澤夕貴を擁し、11月8日時点で開幕10連勝を飾って首位に立っている。